ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間が空いてしまいました。

さて、2010年のノエルは。

いえもう、スイスでのノエルは3回目だか
4回目だったので。

これはほとんど例年と変わらず。

ローザンヌの街の電飾もいつもと同じ。
サン・フランソワのクリスマスマーケットもほとんど例年と一緒。
でも、マーケットの期間中はやっぱりうきうきして
同僚と一緒に仕事帰りにホットワインを
ひっかけたりしていました。

そして例年通り、
ご両親・ご親戚宅でごちそうになりました。

P1010921.jpg

雪の積もったご両親宅の池の上の木の電飾。

P1010915.jpg

すっかり来慣れたご両親宅の居間。
冬は暖炉がついてないと寒いっ

違いと言えば、前の年よりはもっと会話が
理解できるようになったというところでしょうか。
(いえ、神経使って集中して聞いていればなんですが…。
やっぱ日本語のように無意識には耳に入ってきません。)

お義父さんが、この暖炉は大きく作りすぎて幅取りすぎた…
とぼやいておられました。

P1010923.jpg

ご親戚宅でのごちそう。
これは前菜。この後、お肉が出てきたんですが、
フィレドミニョンと言って一番高い部位、
ナイフですっと切れて柔らかくておいしかった…。
ま、高いので一年に一回くらいしか食べないですが
もうこの時期に味わえれば十分です。

こちら、日本と違ってクリスマスは家族と、
大晦日は友達と、という感じです。

で、大晦日。ニコニコさんが去年のように
友達を呼びたいということで。しかし
私は31日は仕事納めで一日働いていたので、
ずばり料理はすべてニコニコさんにおまかせでした。

私はしたことと言えば食卓をシンプルに
飾りつけしたのみです。

前菜の サーモンのパイ包み焼き。
P1010924.jpg

その後、メインはウサギのマスタードクリーム
煮込みだったのですが…
私はアンチウサギ食的な意識と(食べたけど)
疲れで、写真を撮るのを半意図的に忘れました…。

料理は大成功で、友人たちにはおいしく食べて
いただけたようです。
私は、アンチウサギ食なので…

でも、ニコニコさんが大量に作ったため、
その後3日に及んでウサギ肉とウサギの味がにじんだ
ソースをパスタで食さねばならなかったのでした…。



2010年は。個人的にはスイス移住後の生活として
理想的に事が運んだ年でございました。

フランス語もB1レベルが受かって、ちょうど
語学学校に疲れた頃にバイトが見つかり、
お金を稼ぎつつ習ったフランス語を使えることができて…
いや本当にこのレベルの仏語で雇ってくれるところが
あったところが本当にありがたい。

そして…働き始めてから思いのほかとても忙しくなり
月日は光速の勢いで飛び去り…
半年間の記憶が…今は何かもうぼんやりうっすらとしたものに…

いや、でも友達とパリに遊びに行ったりしましたね。
思い出しました。

2011年も、適度に働き適度に遊び、スイスライフを
謳歌したいと思います。

2012年半ばになったら、ニコニコさんのお仕事によっては
スイスにい続けるのか、またどこか違う国に行くのか、
さだかではないですので、いるうちに満喫しなくては。

そうそう、ニコニコさんは、2011年5月にEPFLでのP.H.Dを
終え、その後一年間同じ研究室でポスドクをし、
その後はどこへ行くかまだわからないのです。

ま、今年移動じゃなくて良かった…。私せっかく友達できたり
慣れて?きたところですので…
ニコニコさんは私のことも考えてまた一年
EPFLに残ることは歓迎、と言っていました…。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2011/01/10 12:47】 | クリスマス
トラックバック(0) |
26日の金曜日は、ニコニコ家と私だけで
小さくfête de Noël でした。
12261.jpg

今回はスイスのガイドブックにも郷土料理
として載っている 「フォンデュ・シノワ」いただきました。
日本のしゃぶしゃぶに近いです。
12262.jpg
牛のスライスを串に刺して真ん中のポットに
入れて火を通してソースでいただきます。
ポットの中にはキクラゲが入ってます。

お父様は「溶けてるものがないから実際は
フォンデュではない、そしておそらくシノワでもないが・・・」
とおっしゃってましたが、フォンデュ・シノワです。

火が弱いので実際使ってないそうですが、
これが本来のフォンデュ・シノワ用の台。
12263.jpg
一番下の台、ソース用のところがくるくる
回るようになってました。

で、おそらくフォンデュ・シノワ用だろうと思われるお皿。
12264.jpg
ソースは、マヨネーズガーリック、
マスタード、トマトマヨネーズ、玉葱マヨネーズ、
万能ネギマヨネーズ等。

マヨ天国。

ところで奥右側に移ってる丸いのはポテトです。

デザートもいただいて・・・
12265.jpg

5人で飲んだのは全部で
ワイン白1、赤2、そして珍しくシャンパン1
ニコニコお父さんとビビちゃんが酒豪なのです。

12266.jpg12267.jpg12268JPG.jpg12269JPG.jpg

猫好きのお父様には招き猫
ピンクが好きなお母様には和柄めがねケース
映ってないけど匂い袋付き
赤黒が好きなビビちゃんには和柄赤ポーチ
映ってないけど匂い袋付き
いや買っておいてやっぱり良かったです。
喜んでもらえました。
私はニコニコハウスにあった素晴らしいサボテンを
褒めたら立派なサボコをいただきました!

こちらは日本のクリスマスプレゼントのように
何かすごい高いものを贈り合う、というわけでは
ないので、(いや、たぶん・・・・ニコニコ家系列では)
適度な値段で適度にかわいいもの
というのがちょうど良い感じです。

でやっぱり女性に対するプレゼントは比較的
簡単なんですけど男性って何が欲しいか
イマイチ難しいですね!
来年もまた悩むことでしょうー。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/12/27 02:57】 | クリスマス
トラックバック(0) |

つづきがない
あね
つづきをかきなさい!!

んんん?
る~るるる
かいたかいたよ

コメントを閉じる▲
25日はニコニコさんのお母様側の伯父様宅に
お邪魔してきました・・・。
ローザンヌの上のほう、ヌシャテル方面の
とある村です。

途中でケアホームにいるお祖母様を迎えに
行って・・・と全部で6人になるので車2台で
行ってきました。

今回はお昼です!
あーやっと昼間の活動です!

伯父様宅。
12251.jpg
右に小さく写ってるのは妹のビビちゃんです。。

さあ中に入ろうかと言うところで、その前に
近くにある、亡くなったお祖父様の家を
現在伯父様が改築中ということで見に行きました。。。

ちょっと遠いけどレマン湖が見えましたよ。。
素敵な景色のあるお家になりそうです・・・。
122514.jpg


その後戻って、まずは居間で集まって歓談。
白ワインとエビ等のおつまみで・・・
12252.jpg
あ、ちょっとはっきり映りすぎかしら・・・

今回のメンバーは

お祖母様
チーズを作っている伯父様
キルティングが得意な伯母様
いずれ家業を継ぐだろう長男様
長男のフィアンセ様
電気技師の次男様
スポーツ系の長女様

プラス、ニコニコ家4人と私。

伯父様と伯母様とお祖母様は去年もお会いして
るんですがいとこさん達は初めて。
年代は似たり寄ったりです。

長男さんカップルは今年一ヶ月一緒に
アメリカ周ったそうで、立派なフォトブック見せて
もらいました。

・・・一体どうしたら一ヶ月も仕事を
休めるのか日本人の私にはやっぱり
理解不能です。いいですねー。。。

全部で13人でした・・・多いですね。

でも多いのは人数だけではありません。

ごはんが・・・

まずはスモークサーモンと薄切りパン。
焼いた小さくて薄い食パンにバターを
塗ってレモンをかけたスモークサーモンと
いただくのです。
定番の前菜のようです。

そしてメイン。ここから赤ワイン。
12253.jpg
ごらんの通り牛のステーキにパスタ、
パスタにのってる黒いのはこの地方のきのことか。
芽キャベツ・・・私、食べたことあったかしら??
そしてサラダ。

その次、もちろん伯父様が作ったチーズ。
ここから1990年もののボルドーワイン。
12254.jpg
チーズは、とろとろの食感のヴァシュランや
カマンベールや名前のわからないのや

グリュイエールです。
12255.jpg
トマトで作ってあるバラがかわいいです。

その後デザート。
クッキーやチョコムース、イチゴムース、
オレンジの・・・なんだろうシロップ漬け
果物等。
122515.jpg

チーズの前あたりで本当はもう ギブギブ!
という感じなんですが甘いものは別腹に
入ってしまうから本当に困りますよね。

もうー何度も味わってるからもっと計算して
食べたり飲んだりしようといつも思うのに

やっぱり最後は苦しいのです!!

二組の家の・・・次世代ご歓談のようす。
12257.jpg

そして気になってたけど聞けなかった・・・
どうして斧と魔女、がかざってあるんだろ???
122512.jpg

伯母様のパッチワークが素敵
12258.jpg

ということでですね、最初のエビのおつまみから
デザートまで大体1時から5時半くらいまで
かなりの時間をかけてかなりのお昼ご飯をいただきました!

帰る前にちょっと1階にあるお店を拝見。
12259.jpg
スーパーにも卸しているようです?

グリュイエールチーズのディプロマが・・・
122510.jpg

工場の中まではゆっくり見学できませんでしたが
122513.jpg

楽しかったです!
122511.jpg

ただ食べ過ぎ飲み過ぎで・・・苦しいです・・・
夕ご飯は今日は作りません・・・

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/12/25 11:34】 | クリスマス
トラックバック(0) |
24日ですけどまるっきり地味に過ごしてます・・・。
うちの人はクリスマスを特別視するような
人じゃありやせんので・・・。
スイス人は皆そうなのかと前は思っていましたが
そんなの彼だけでした。たぶん。



お父さんお母さんへ。
季節のフランス語の勉強です。

"Joyeux Noël!"

フランス語の「メリークリスマス!」。
発音は、大雑把に言って「ジュワイユー・ノエル」。

時期になるとバスの標識にも
この文句が浮かびます。

ただ、ニコニコさんによると
実際はあまりこれはあまり言わないそうです。

実際に言うのは

"Bonne fêtes!" (ボン フェッ
"Joyeuxse fêtes"(ジュワイユーズ フェッ

だそう。
実際 今朝アパート内ですれ違った
人にBonne fêtes!を言われました。

"fête"は祭日や祝日、お祭り、パーティ等の意味。
ヨーロッパではクリスマスは家族で集まるものですんで、
カップルだと互いのパートナーの家族と、とかで
ニコニコさんたちの友人に聞いてみても
家族の集まりだけで少なくとも2,3回は"fête de famille"
があるそうです・・・。
それに友人とかと集まったりしたら忙しいですね~

ということで
「祝日やパーティを楽しんでね」な感じの"Bonne fêtes!"
みたいです。。。

あ、ちなみにサンタクロースは
"Le Père Noël"(ル ペール ノエル)
=クリスマスの父です。

そして、クリスマスが過ぎると"Bonne fêtes!"より

"Bonee année!"(ボナネー!)な感じになります。

「明けましておめでとう」、なんですが
今から聞こえてきたりするので
「よいお年を」的な意味もあるんだと
勝手に思っていますが正確なところは
わかりません。

では。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/12/24 10:04】 | クリスマス
トラックバック(0) |
21日の日曜日は、ローザンヌとジュネーブの間の
Nyon(ニヨン)という場所にある
ニコニコさんのお父さん側の叔母様宅に、夜
お邪魔してきました。

ご両親がアパートまで車で来てくださり、
妹のビビちゃんも一緒に5人で
えんやこら高速乗って30分ちょっとくらいです。
高速乗ってる途中でIKEAやHONDAを
見かけました。。

いやーこっちの高速は普通に120kmくらい
出すので怖いです。
後ろ側の席でビビちゃんもニコニコさんも
平気でシートベルトしません。なぜ・・・・。
でもつっこみがたいです・・・4対1ですから・・・・

集まったメンバーは

普段はベトナムにいるその叔母様
ニコニコさんのお父様
ニコニコさんのお母様
ビビちゃん。
ニコニコさん。
私。

叔母様の娘(ニコニコさんのいとこ)
娘さんより大分年上の、娘さんの旦那さん
娘さんの旦那さんのお母様
娘さんの息子さん(12歳)
娘さんの娘さん(10歳)

で11人。

その12歳と10歳のお子さんらに関しては
ニコニコさんが予備知識でとくに男の子に関して
「うるさいガキ。るるるちゃんがどうされるか
ちょっと心配だ」などと呼ばわってたんですけど
もう全然そんなことない 二人とも親切で
かわいい少年とかわいい少女でした。

女の子のほうなんか一生懸命
「パパ、これ英語でなんていうの?」と
お父さんに聞いてから緊張しながら私に
「に、日本語で馬ってなんていうの」とか
聞いてきてました。かわいいです~。

ニコニコさんも一年に一回会うか会わないか
というくらいでしょうからその間に
成長したんでしょうね~。

「もうガキじゃなくなったけど、大人でもない。
まだまだだな」とかニコニコさんコメントしてましたけど・・・
そういうニコニコさんは・・・・。


ところで叔母様宅は。
着いたとき「え、随分大きい建物だな~」
と思ったんですけどその建物の3階のみが
叔母様が住居に使っているそうです。
と言っても入ったら何部屋もあって・・・
居間に入って廊下右左みてニコニコさんに
「トイレはどっちかな?」と聞いたら
「どっちでも・・・」って。

本当にヨーロッパって住居内には
トイレがいっぱい・・・。
どっち行こうがトイレには行き着くのです。。
居間入れて部屋だけでも6部屋以上あったので
トイレとバスタブは3つ以上は確実にあると予想されます。

その建物はかつてニコニコお父さんが
ご幼少のみぎりを過ごされた場所であるということで、
もともとニコニコおじいさんの家族の建物のようです。

はー・・・・。

ということで、叔母様の部屋にもおじいさんが
いらっしゃった頃からある絵画とかドールとか(怖い)、
なにやらわからないけどおそらく叔母様の
趣味かもしれないものとかがいろいろ。

これは叔母様の持ち物の絵ですが
1221picture.jpg

貝殻コレクション?
上にはふくれたふぐが・・・。
1221kai.jpg

私がラブリーだと思ったのはこれ
1221NO1.jpg
ニコニコさんは子供のときこれにおびえてたそうでーす。
え~ほんものの・・・ハクセイ?魚の
場合はなんていうんでしょうかね・・・
他にもカメとかあったり・・・

興味深いと思ったのはこれ
1221mapjapan.jpg
200年以上も前の1789年とか18世紀に
フランスで出版された古い世界地図の本!
当然ヨーロッパ大陸に見られる国境は
今の地図とは違います。国も名前も・・・
かなりサイズの大きい本です。

なんでも叔母様はこの世界地図を昔
叔母様の叔父様の古~いトランクの中から
発見したそうです。
たぶん遺品整理のときでしょうかね?
あまりにトランクが汚かったので
叔母様のお母さんはトランクごと捨てればあ~
とおっしゃったそうですが
叔母様は思い返して中身をチェックして
この世界地図ととても素敵なシルバーのものを
二つ発見したそうです。
フランス語と言ってもとっても古いフランス語なので
叔母様もよく読めないそうです!

上の写真は日本のページを開いてます。
「MINO」とか書いてありましたよ。千葉のあたりは
「SIMOOOSA」とかなんかOが多かったですよ。
四国は「CICOCCU」みたいな。
あ、埼玉県を見るのを忘れました!

ていうか。あの、私はですね、この古い世界地図にも
驚きですが叔母様の叔父様の時代にもう
蛍光ペン?があったってことにも驚きですよ。
写真上の色分けされた線はその方が
引いたんだそうですよ。

本に挟まっていた1940年の新聞!
1221journal.jpg
ちょうど戦争が始まったくらいでは・・・
記事もちょうど戦争のことについてのようです。
でも裏はスポーツ記事でした・・・。

・・・疑問なんですが、こんな200年以上も前の
地図って、ヨーロッパにはごろごろしてるんでしょうかね?
いいんでしょうかね?ここにあって・・・・
みたいな。

あ!スイスのページも見たんですが、
なぜかレマン湖が「LAC DE GENEVE」に
なってました。
私なんかわからないので昔はこの名前だったのかな?
と思ったくらいですが
皆さん「big mistake」だ~とブーイングしてたので
間違いなんでしょう・・・。


ブッシュドノエル!
1221bushdenoel.jpg
パイ生地を下敷きにバニラアイスとオレンジシャーベット
でできてました。おいしかったです!

祭りの後の居間です。
1221zentai.jpg

あ、ところでこちらではクリスマスとお正月が
日本の反対のようですね~。
こちらではクリスマスにそれぞれ親戚のお子達に
日本で言うお年玉をあげるみたいです。
さすがにニコニコさんは大人なのでもらって
ませんでした。

次はニコニコお母さん側の叔父様宅に
お邪魔する予定です~。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/12/22 16:12】 | クリスマス
トラックバック(0) |

たまげた。
OHTA
インドの安井が年末かえってきてて、彼から聞いたよ。
素敵なブログじゃないか。叔母様のおうち博物館みたいだね、、面白そう。
この時期、忙しくなきゃいけないのに問題だけが相変わらずたまっている
楽しいクリスマスです、、、ちなみに藤間が国際の一員になりました。。。
年明け、来春、大人事がありそうです。はしが写真に写ってて、うれしかった、、、
やった。使ってくれてるとおもってたよ。。

メリ~クリスマス。v-255

あ、安井くんが・・・
る~るるる
メリークリスマス!です。ありがとうございます~。
一瞬安井君の存在を忘れてましたが、そうでした、
彼に伝えておけばいずれそちらにも伝わるだろうと・・・
やっぱりいざとなると恥ずかしくてe-449
よかったです、藤間君が国際になってくれて・・・
今も元私の机に座ってるんでしょうか。
MSNの写真がなんかアニメの女の子になってるんで
「何じゃそりゃ!」ってお伝えください。
いよいよ2008年も終わりですね~後数日、お仕事大変だと
思いますが・・・2009年も国際、会社の皆様の幸運を
お祈りしてます~!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。