ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

依然として家具が揃っていません!
が、なんとか照明のカバーだけは終わりました。

紙製。寝室用に。
DSC00094.jpg

物が飽和状態の日本からやってきた私にとって、
スイスは本当に物の選択肢が少ない国です。
(というか、選択肢を増やそうとするとべらぼうに
コストがかかる国です)
なかなか、値段とデザインの両面で気に入るもの
は見つけられません!

これ一つ選ぶまでも随分かかってしまいました。

街から離れた大きい家具屋(IKEAとかInterioとかConforama)
にいっても、カバーの種類かなり少ないです。
そしてガラス製の重たいものが多かったりして。
デザインにこだわらなければ5,6千円で売ってるんですが・・・
それが良くなくて。どうにも突拍子もない色がついてたり。

なぜこんなにもただシンプルで使い勝手がいい
たやすいはずのデザインのものが売ってないんだろうと
正直びっくりもしました。ま、慣れてきましたが・・・

で、地震国出身のせいか気の小さい性格のせいか
ガラスで重たいものが上にぶら下がっているのは
どうも好きじゃないので、ニコニコさんをどうにか
誘導して上のにたどり着きました。

本当は、日本で私が愛用していたような、
軽いアクリルカバーで天井にピタッとくっつき、
かつリモコンで明暗3段階選べたりする
インバーターのものがあれば、寝室兼書斎の部屋には
ぴったりだし、天井に這う形だと部屋の印象も
狭くならなくて好きなんですが・・・こちらでは皆無ですね。
ナショナルや、コイズミや、パナソニックとか・・・
5千~8千円程度で手に入るやつです。

ま、贅沢は言えませんが、ちょっと残念なのでした。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/05/30 08:45】 | 引越し
トラックバック(0) |

初めまして☆
Piroko
こんにちは☆
Mixiから流れてきたピロコです。
スイス ローザンヌ近辺に最近引っ越してきた者です。

ほんま正直あんまり可愛いのって無いですよね・・ウチはまだ裸電球のまんまです・・・いつか見つかるんかなぁ~・・

Mixiでブログは書いてないんですが、楽天でブログしてるので良かったら覗きにきて下さい☆

http://plaza.rakuten.co.jp/optimiste/  『スイスで生きる大阪人』

突然のコメント失礼しました~v-16

P.S 

No title
る~るるる
初めまして、ピロコさん。
コメントありがとうございます^^
ブログも早速お邪魔しました。
同じローザンヌ近辺で同年代です。どうぞ仲良くしてください^^

同じ頃に引越しされたんですね~!裸電球も慣れるとちょっと愛着がわきましたが、やっぱり早くしたいですよね。なんか・・・正直スイスでかわいいとかステキとか求めるのはあきらめ入ってきました・・・e-444
でもいいの見つかると良いですね♪


コメントを閉じる▲
今までは、電気のプレートだったんですが・・・

新しいアパートではガスコンロになりました。
スイスではマイナーだそうです。
cusine.jpg

電気より格段に加熱が早いので、
料理の時間が多少早くなってるかな?

ニコニコさんはコーヒーが素早く沸くことに
感動していました。
ステーキとかもガスのほうがいいそうです。

ただ難点は・・・いちいちチャッカマンで点火せねば
ならないことです。
日本のガスコンロのようにまわせばカチッとは
点いてくれません。面倒で賞です。

なんというんでしょう、振動があると停止するとか、
そういうセキュリティも着いてないで賞。
そしてあの~日本のように天井か壁かに
「空気が汚れています」とか突然しゃべってくれる
何かがついてくれてるわけでもありません。
考えると実に怖いで賞です。驚きました。

まわせばガスはたやすく出るわけですので、
点火しない限り、ただのガス漏れで賞です。

よしんば自分がしなくても、建物中のどこかで
ガス漏れが起きても不思議ではないかも知れないで賞です。。。

下のオーブンもガスです。これはさすがに
チャッカマンで点火しなくても点くようには
なってるんですが、ある程度ゆっくりまわして
ガスをためてから点火なので、その調節次第では
ちょっと怖いことに。

なかなか点かないからといって、ちょっと長く溜めると・・・

・・・ぼわっ!!!・・・とします。(涙)

オーブンは何気電気のほうがいいです・・・。
ということでちょっとした恐怖ですが、
まあつつがなくお付き合いしています。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/05/12 02:38】 | 引越し
トラックバック(0) |
引越し・・・を始めてかなり経ちますが、
終わったような、終わってないような、という状態です?

壁塗りは2週間は前に終了して、穴もふさがり
綺麗に真っ白くなりました。

ただ、この自分たちで塗ったという話、茶飲みですると、
けっこう驚かれるような・・・?

私も最初、普通こういうのは、オーナーがするんじゃ?
という疑問があったんですが、さも当然みたいな
彼の様子を見てて、こっちはそうなんだな・・・と思ってました。
でも、オーナーによりけりなのかもですね。

何しろ、物の移動もすべて自分たちでやったし・・・
ベッドマットとか、ソファとか、どうすんだろうな~
トラック借りるならまだしも、
いくらなんでもご両親の乗用車には入らないだろう~
と疑問に思いつつも突っ込みせずにいたんですが、
こんなものご両親の家から引いてきたんで
・・・私は驚いてしまいました。
見かけたことなかったのに、どこにしまってあったのか・・・。

car.jpg

ちょっとこの写真だと小さく見えますが・・・
・・・普通免許でも、牽引っていいんでしたっけ?
みたいな小さい疑問を感じつつ。
まあスイスなので所詮よくわからないのですが。

こういうのは運転中、この荷台がちゃんと付いてきてくれてんのか
不安になってつい後ろを振り返ってしまいますね。

で、私たちの引越しの一週間後に、ニコニコさんの
友人がこれまたご近所に引っ越してきたんで、
またこれ引っ張ってきてお手伝いしました。
お手伝いし合いです。

引越し屋さんというのもあるにはあるようなんですが、
何しろ高いようです。しかも、なんだか、聞いたところとか
予想するだに、日本のようなきめ細かい引越しテクニックとか
運搬テクニックなんてないんじゃないでしょうかね・・・。

まあこれ以外でも色々と、
スイスでは、ネットワークと助け合いが肝要のようです。
友達がいないと生きにくそうです・・・。

ちなみに、私は運転はおろか力も足りない(と見られた)
のでつねに車のチェック係りでした。
つまらなかったですが楽でした・・・。

そんなわけで、物の移動は終わったんですが・・・

いかんせん、足りないものがたくさん。

リビングルームのソファは、いい加減古いので
買い換えたいとのこと。
広くなったので棚も欲しいし。
そしたら全体の雰囲気にあったカーテンを。
(ただいま開けっぴろげ状態)

そして私が持ってきた服とかが入りきってないので
寝室にもいっこクローゼットとか。
私が寝室用のランプカバーを割ってしまったので
新しいの買わなきゃとか。(ただいま裸電球)

等々。ですね。。。

ニコニコさんも普段は大学で忙しいですし、
週末の土曜しか買いに行けないので、
部屋がちゃんとできるまではもうちょっと時間が
かかりそうです・・・。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/05/12 02:10】 | 引越し
トラックバック(0) |
さて ローザンヌではアパートを見つけるのが大変という中
ニコニコさんの頑張りがあって運良く 引越し先が早く見つけられた
とのこと。

不動産会社と前の借主と立ち会って鍵をもらいました。

で、まず私たちがはじめにしていることは
壁塗りです・・・。

無数の穴と汚れがあったんですけどオーナーの方で
塗り替えしてくれるというわけではないので
まあやりたいならやってくれという感じらしいのです。

ニコニコさんは「許容範囲じゃないか?」と壁を見て言って
いたんですけど私には許容範囲には思えませんでした・・・。

車で街からはずれた日曜大工用品が置いてあるような
大きいCOOPへ行って色々買ってきて塗り始めました。

ローラーなので簡単かなと思ったら意外とちゃんと塗るには
力がいるみたいで・・・・
私が手を出したところはムラになってしまってたので
もうニコニコさんにおまかせしました。
hikkosi1.jpg

私はマスキング担当です。
hikkosi2.jpg

念願のお風呂。
hikkosi3.jpg

今日は平日でニコニコさんは大学なので
私は一人でバスルームの床を強力カビ取りできれいに
する予定です。

【2009/04/20 00:18】 | 引越し
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。