ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開講できるようなので、明日の
12月1日(月)から通い始めます。

まあ、一日2時間ちょいのみですが・・・。
がんばります。。。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/30 13:53】 | フランス語
トラックバック(0) |
「野菜を食べなさい」というアドバイスを母から
もらったちょうど後に、ヤフーの特集をみかけて
つくったラタトゥイユです。 

こちらのレシピ→ 

Ratatouille1.jpg
塩分は野菜に入ってるものだけでほとんど十分、
ということで、化学調味料を入れないで済むなら
体にいいかなと。

それにこのラタトウイユ、冬場は一度に大量に
作っておけば大変便利だなと思いました。

朝昼晩 いつでも食べる分だけ暖めなおせば
とりあえず野菜が摂れます。

目玉焼きとソーセージとパンとラタトゥイユとか
Ratatouille3.jpg

ハムとチーズとパンにラタトゥイユとか
Ratatouille2.jpg
とか、試験的に作ってしまったカリフラワーのポタージュ、
(これもレシピはラタトゥイユと同じところ→ 
余ってしまった長ネギの処理に悩んで
ポワロー(長ネギ)・ヴィネグレット
(こちらを参考 → 

トマトベーシックのラタトゥイユは何でも合います。
本当に便利です・・・。

あと、これは「ラーメンが恋しい」とつぶやいた
ニコニコさんのために作った
ラーメン・餃子・チャーハンセット。
ramenset.jpg
インスタントのサッポロ一番味噌ラーメンです。
チャーシューではなくてハムですが何か・・・。
緑色(ネギ)が足りてないですね。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/29 12:10】 | ごはん
トラックバック(0) |

No title
mif
ラタトイユおいしそう!!
私も作ってみよう♪♪
日本て野菜が高いけど
アメリカは安いので大量買いして使ってます。
ズッキーニも美味しいよね~♪

No title
る~るるる
うん。おすすめだわ。e-68
こっちでもねー、パプリカとなすとかはイマイチ高いのよー。まあ大きさも大きいからなのかわからないけど・・・

ラタトイユ
mif
早速、作ってみたー☆
確かに簡単だし、おいしいしねー!!
うっかりトマトを買い忘れてしまったので、トマトケチャップで代用。
ラタトイユとは呼べないものかもしれないけど、なかなか美味しいく出来ました。

でもこちらでも茄子&パプリカが高くて、茄子なんて2本で$4.5もした。。。
高い~(><)
また何か簡単レシピあったら教えてね~。

No title
る~るるる
便利じゃろ?私ももう一回作りだめしとる。。ケチャップで!?代用できるのね。。。そっちでも茄子は高いのか。。でも茄子とパプリカがおいしいのだからしてはずせないわねーe-350

コメントを閉じる▲
引き続き28日(金)もニコニコさん有給消化のためお休み。
ローザンヌから電車で一時間のシオン(Sion)という
街へちょこっと行ってきました。

シオンの街は小さくあんまり観光客もいないですが、
二つのお城が近いところで丘の上にある面白いところです。

シオンの公式サイトはこちら → 
夜までいれなかったけど、ライトアップきれいな
写真が載ってます。

行った目的はその二つのお城まで山?登り。

まずは ヴァレール城(chateaux deValère)
valere3.jpg

valere4.jpg

本当に自然にできてる大きい岩の上に
作られてます。11,12世紀くらいまでは
教会部分だけで、中世頃にそのまわりに
城が作られたよう。その頃はもっと城壁とか
あったわけだと思うのですが。。。

valere5.jpg

ヴァレール城から見たもう一つのお城
トゥルビョン城
tourbillon2.jpg

教会の扉
kyoukainotobira.jpg
中の写真を撮るのは、ちょっと気が引けました。

ヴァレール城内には、他にシオンの歴史博物館が
あるのですが、面白かったです。

古い時代から見ていってなぜか2150年の未来までの
展示がありました。
紀元後500年頃の展示から突然12世紀まで
展示内容は飛んでおり、なんか歴史のブラックホールが
あるようですね。。

続いて トゥルビョン城(chateaux deTourbillon)へ
tourbillon3.jpg

登ったんですが・・・・えっと
なんかやはり冬のため城壁の扉閉まって
おり中に入れませんでした。(涙)
実際残ってるのは城壁だけのようですね。
tourbillon.jpg

したがって再びヴァレール城ばかり
撮ってしまったのでした。
valere2.jpg

帰りのシオンの街。
クリスマス支度済み。
sionmati2.jpg

ライトがかわいいです。
sionmati.jpg


FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/28 11:59】 | プチ観光
トラックバック(0) |
昨日よりも、今日の方がキレイでした。
こちらのライトアップが本番???

1128daiseidou.jpg

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/28 11:28】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
27日の木曜日、ニコさんが有給消化のために
休みを取ったので、大聖堂の上の方にある森へ
散歩しに行きました。

登るのは大変なので、大聖堂の近くのバス停から
バスで10分くらい。

ところどころ凍った大きい池があり
ike.jpg

ガチョウのようなものがおり
ahiru.jpg

コブタがおり
buta.jpg

ヤギがおり
yagi.jpg

ニコニコさんもおり?
niconosenaka.jpg

こんな木でできた塔(35メートル)があって、
登るとローザンヌの街を一望できるらしいのですが、
残念ながら冬のため閉まっており
morinomokutou.jpg

山々を見渡し
yamayama2.jpg

yamayama.jpg

何か美術館もあり
morinomuseum.jpg

徒歩で降りて帰ってきました・・・・。
morinomiti.jpg

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/27 23:26】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
夜の大聖堂、時期によって?
ライトアップの色が変わるようです。

今は左の塔の上だけ明るいオレンジ色です。
1127daiseidou.jpg

1127daiseidou2.jpg

1127daiseidou1.jpg


以前青いライトのときがあったんですが、
すぐ終わってしまって撮れなかったです・・・。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/27 17:14】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
先日のツォップフ用の小麦粉と生イーストが
中途半端に余ってしまったので、
25日(火)午前中から、暇にまかせてというか、
ちょうどパンもなかったので再度つくりました。
大体3時間ほどあれば作れます。

パン生地を捏ねるのはエネルギー要りますね。
二の腕をひきしめられてパンも出来る、
一石二鳥かも知れません・・・?

ツォップフの応用編・うさぎパン
paindelapin.jpg

またまたこちらのレシピ→

ええっと・・・
またこの形は・・・・おしりにしっぽを加えるのに
夢中でパン生地が膨らむという当然のセオリーを
作りながらにして忘れたため、肥満気味のうさぎに
なりました。

味は前回より好みの味に近づきました。

スリムなうさぎパンは上のリンク先を参照してください。

ところでこのいつも参考にさせてもらっているHPですが、
書いている方が結婚して海外に来てパン職人になられた
経緯等読んでいると、自分の人生を作るためには
その方くらいの気概や積極性、バイタリティがないとな、
と思い知らされます。良いHPだと思います。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/26 01:45】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |

No title
miyuki
こんにちはー。
遊びに来ました。うさぎさん、かわいくて美味しそう。パン作りにはまっているのですか。わたくしは、ちなみに食べる方専門であります(笑)。なはは。上に住んでいる一人暮らしのおばあちゃんに、クッキーだの、タルトだの、最近はパンも作っていつもおすそ分けしてもらっています。もうすぐ、クリスマス、クッキーがいっぱい。お顔がプクプクになってくる時期です。。

どうも~
る~るるる
みゆきさん、どうもです~。
はまっているわけではないのですが、暇のあるうちにやってみたことのないことしようかと思って。。。まあーそんなおばあちゃんがいるなんて、うらやましい環境ですね!クッキーやデザートを作っても相方があまり甘いもの食べないので、一人で消費してたらお腹がとんでもないことになりそうです。でも冬なんで、たくさん食べて脂肪を増やしておいた方が冷えずにいいかも!?

コメントを閉じる▲
ある日

明太子スパゲティ
mentaikospa.jpg
日本食材店「うちとみ」にて購入したインスタントの
明太子ソース(生風味)に、さらに生クリームを
スプーン2杯くらい加えたら、まろやかピリ辛ソースに。
美味です。

スイスでは牛乳関係はあまり高くないので
生クリームも買いやすく幸いです。

チキン・トマトサラダ、キューピーごまドレッシング
poulet.jpg

次の日

春巻きです。フライパンで揚げ焼き。
rollspring.jpg

具材がまあ、スイスでは「うちとみ」以外タケノコ
見かけないのですが、ちょっと高いので、
COOPのアジア食材コーナーで見かけたこちらを使用
amoy.jpg
「あ!タケノコとしいたけが入ってる・・・」
と思って。でも5.2スイスフラン(500円くらい)もしたし
開けてみたらタケノコ少なくて緑のよくわからない
野菜の比率が多くちょっとがっかりでしたけど・・・

まあこれを袋から出して、ちょっと面倒ですが
細かく切って大きさを調整し、豚のひき肉とよく炒めて
オイスターソースで味付けして、春雨を和えて
片栗粉でとろみをつけて、冷めてから
皮で巻いて揚げ焼きして、
お酢とお醤油でいただいたら、
さくさくジュワッほくほく~で おいしかったですー!
rollspring2.jpg

まあでも次は有り体の安い野菜で巻こうと思います・・・


そして次の日
にんにく、しょうが、醤油で下味したから揚げと、
人参とタマネギのフライ
karaage2.jpg

COOPでまとめ売りで安くなってた
チキンを買ってしまったため消費にいそしみました。
自分で作ったごはんっていうのは美味しいものです。。
karaage.jpg
そしてなんていうか・・・この時点で
ピーマンが恋しくなったのですが、あまり見かけません・・・。

二日後は冷蔵庫のお掃除メニュー

ギリギリ期限切れの豚ひき肉と、人参の残り、白菜の
適当あん?かけ焼きそば
と、その前の週から余ってたズッキーニと、まだあった
ギリギリ期限切れの鶏肉と人参を炒めて、トマトを入れて
水とブイヨン、パプリカのスパイス、
パンを作ったときの照り出し用の卵の残りを
加えてスープ。
yakisoba.jpg

いやーブイヨン加えたら何でもおいしい。

といいますか、本当にズッキーニとトマトの相性は
バツグンです。ズッキーニが大好きになりそうです。

しかし、ピーマンと青菜が恋しい・・・です。
写真を見返しても何か緑が足りないような・・・。

最近ニコニコさんが料理してません。
11月最後の週の木金にお休みをとってもらうので、
何か作ってもらいたいなあ~と思います。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/25 14:10】 | ごはん
トラックバック(0) |
昨日の24日(月)は、ベルンでタマネギ市がある
という情報をもらったので、また行ってしまいました。
ニコニコさんは大学なので一人です。

ツィベレメリット(タマネギ市)Zibelemäritという
このベルンのイベントの詳しいことはこちら → 
600年も続く伝統行事だそうです。

まあ天気はこんな感じで悪かったんですが・・・
車窓よりブドウ畑とレマン湖
densyanosoto2.jpg

ちなみに前回撮るの忘れた国鉄の車内
densyanonaka.jpg
まあなんというかキレイだし座り心地もまあまあの
椅子だしなんか高いのもしょうがないような感じも
わからなくはないのですが・・・しょうがないけど高いです。

1時間ちょっとの旅をしてベルンに着き
時計塔の方へ行くと賑わいが。
mainroadofbern.jpg

そして連邦議会議事堂前あたりはお店でいっぱいでした。
maturinoyousu.jpg

そして何を売ってるかと言うと、色々なのですが・・・
お目玉はタマネギの飾りのようです。
oignon.jpg

これもタマネギ。
他にも色々遊ばれてしまったタマネギたちが
おりました。
タマネギで遊ぶ大会なんでしょうか。
oignon2.jpg

omise.jpg

音楽隊もいらっしゃいました。
ongakutai.jpg

そして私のお昼はこれです。
暖かくて甘いグリュー・ワインと、ガーリックパン
hotwine.jpg

えっと・・・本当はオニオン・スープとオニオン・パイが
目的だったんですが・・・手近にいた周りの人を
真似して手振りで買ってみたらこういうことに。
まあおいしかったので良かったです。

これはこちらでよく見かける巨大チェス。
渋いおじさま二人が黙々と戦っておられました。
chesschess.jpg

それにしても、この日は無礼講らしく
お子様ときには大人様にも紙ふぶき?を浴びせられられ
お子様にはプラスチックハンマーでピコピコされました・・・。

元気で何より・・・
kodomotati.jpg

それにしてもこの紙ふぶき、すっかり街中の道路はもちろん
そこらのお店の中まで埋め尽くしてましたが・・・
掃除が大変そうです!

帰りのベルン駅構内
kaerinoberneki.jpg


FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/25 02:43】 | プチ観光
トラックバック(0) |
もうかなり寒いです。
昨日の23日(日曜日)はニコニコさんのご両親宅を訪問しに、
ローザンヌから電車で30分のエシャロン(Echallens)方面に
行ったのですが(ご両親宅はそこからさらに車で5分)
もう吹雪いて凍えそうで、写真を撮る気力すら
出せませんでした。

「あー凍えそう!」というのをスイスフランス語では
「さかい!(Ça caille)」と言うそうです。

ということでニコニコさんは日本で「酒井さん」と出会ったとき
とても変な感じがしたそうな。

ご両親と妹さんは、変わらずお元気そうでした。

昨日はニコニコパパさんから
ニコニコ家のご先祖の話を聞きました。

なんでも、スイスでニコニコさんの苗字"pavillon"を
持つ人はみな、18世紀頃に南フランスから
逃げてきた(プロテスタントとカトリックの派閥闘争で)
Gabriel Pavillonという一人の司教の男性から
来ているんだそうです。

つまり、スイスでPavillonに出会ったら少なからず
その人の子孫でお互い遠い親戚ということのようです。
家系図が村役場でちゃんと記録されているらしいです。

日本でも、場所によってはそういうのあるのかな?

まあそんなお話をしつつ。
牛のステーキをごちそうになってきました。
スイスではけっこうお肉がお高く・・・来てから牛を
食べたのは初めてだったかも。
ありがたいです。。。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/24 14:11】 | 生活
トラックバック(0) |
昨日の土曜日は、本当は森へ散歩しに
行きたかったんですが、雪も降ったし寒いので、
ニコニコさんとともにパン作りに挑戦しました。

私が作ったのはツォップフというもの。
レシピはこちら→
柔らかいパンに飢えていたのです。
zopf2.jpg

しかしこの形は・・・
編んでる途中で、わけがわからなくなり、
上のリンク先にちゃんと編み方の写真が
載っているにもかかわらず、焦ってこんなことに・・・。
正しい形は上のリンクを見てみてください・・・。

zopf.jpg
ニコニコさんの評価によると、
味や中の生地は上手くできたようです。
でもちょっと私が自分で期待してたのとは
味が違うかな・・・塩が足りなかったかも。
でもニコニコさんによるとスイスで売ってる標準的なものと
近い味だったようです。私はまだそれを買って食べた
ことがないのでわかりませんが・・・。

一方ニコニコさんはこちら
クルミ入りパン
noix.jpg
どっしり。

私が作ったのとは違うちょっと濃いめの小麦粉で、
長持ちするパンです。
noix2.jpg

味もしっかりしていてそのまんま何もつけなくてもおいしく
かつ腹持ちがします。

オーブンがあると色々作れて楽しいですね・・・。


夜はミクシイのコミュニティ(こちらにいらっしゃる日本人の方々)
の「チャイニーズレストランで火鍋を食べる会」に参加

寒くなってきたので鍋がすごい食べたくて
かつ日本人のお友達がほしかったので
ニコニコさん同伴で参加しました。
hinabe.jpg

鍋なんですけどお皿はヨーロッパ風に平皿で、
フォークとナイフ付きでした。

色々こちらの先輩方からお話聞けたし、
たくさんの日本人の方と会えてよかったです!

そしてその後はまたニコニコさんの友人のお誕生日パーティに・・・
深夜2時までそのカップル宅にお邪魔してました。

友達が近隣に住んでる生活っていうのはこういうのなんですね。
日曜日はお店も空いてなくて静かになるのでその分土曜日に
遅くまで遊ぶっていうのがどうも普通みたいです。。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/23 08:18】 | ごはん
トラックバック(0) |
朝9時ごろ 起きたら
雪が降ってました
snow2.jpg

ローザンヌの街の方は比較的 雪が少ないようでして
ニコニコさんはこの量珍しいと一瞬おどろいてましたが

でもすぐに止みました
snow3.jpg
道路にまでは積もってないですね。

これから外に出てどんな感じか見てきます。。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/22 03:00】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
なんてことでしょう

その1★

スイスフランが昨日の19日(水)は80円
今日の20日(木)は77円
なんてこったです
大きいお金をクレジットで払う用事があるなら今???
とばかりに

その2★

国鉄のチケット代が半額になる年間カード(150スイスフラン)
別にビザ持ってなくても買えました。
という話を先日お会いした日本人女性に聞きもう一回
調べたら普通に買えるみたいでした。

ニ・・・ニコニコさんてば

ニコニコさんが「郵送で申し込めるからパスポートを大学で
コピーしてくるよ」って私の大事な変な顔写真のパスポート
を奪おうとしたので拒否し

さきほどかすかにホームレスな匂いただよう
そして日本とは違いなぜか斜め撮りの
自動証明写真機であっち向いてホイな
顔写真を撮り(8スイスフラン)

パスポート持参して駅の窓口に行ったら普通ーに
ちゃちゃっと買えました。

ぬわんと・・・うむがやすし


その3★

Ecole-club MIGROSにて2週間分の学費を払い
登録してきました。
12月1日からですがなんとminimum人数に達さなければ
また延期されるそうなそうな

今私入れて6人 最少は8人なんであと2人 だ・れ・かー

ていうか。通い始めても一日2時間ちょっとぽっちで
大丈夫かなー
それに、いかに行くだけで精一杯だったとは言え一応
アテネ・フランセに週一で通った身、本当に
ビギナーのビギナーで始めて大丈夫かなー
と思いつつ

もらったテキスト開いてみたら

????

大丈夫でした、私、ビギナーで・・・

念のため、受付のお姉さんに
「あのー、授業は英語ですか?」と聞いたら
「フランス語よー」

だって・・・そ お か ・・・・。

今日も今日とて孤独に自習に励まねば

孤独に耐えられなくなったら スタバに行ってしまいます
(値段はおよそ2倍)

ぢゃ

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/20 06:33】 | 生活
トラックバック(0) |
ごはんのことばっかりですけど。

日曜日のお呼ばれにて。
ニコニコさんの高校時代からの親友
アントワさん(仮名)とその彼女ノラさん(仮名)宅にてランチを。

一品目:サラダと、パン粉で覆ってフライパンの上で
焼かれたTOMME(タム)という種類のチーズ
tamme.jpg
チーズまるごと一個・・・
やっぱりまだ食べなれてないからか、重いです。

二品目:オントワさんお手製のパスタ
pastamadebyont.jpg
オントワさんは週末になると粉からパスタを
作るのに夢中、だそうです。
今回、この四角いパスタ、茹でたら口が開いて
しまったということで「disappointed...」とうなだれて
しまってましたが、とってもおいしかったです。


月曜日:久しぶりにニコニコさん作
特に名前はないそうですが、
ズッキーニを身をくりぬいてトマトと煮込み、
火を通した牛ひき肉と和えて ズッキーニの皮に
のせて200度くらいのオーブンで30分くらい。
courgette.jpg

ズッキーニを日本であんまり食べたことなかったから
知らなかったんですが、おいしいんですね。
このソースと、オーブンでじっくり火が通って
柔らかくなったズッキーニがとってもマッチです。
肉汁とズッキーニ&トマトの汁がかなりマッチです。
ぐー。


火曜日:月曜日のひき肉乗せズッキーニが
2個残ったので、、、それに合う付け合せはないものかと
考えてたら、どうにもリゾットみたいなのが
良いような気がし、、、ネットで作り方を検索したら
ここが出てきて・・チーズリゾット、とってもおいしそう、
と、思ったものの、にんにく、玉ねぎ、白ワインやチーズ
はあるが困ったことにブイヨン等がない・・・
スーパーはもう閉まっている・・・・

ということで苦肉の策として
クノールのカップスープ・ブロッコリの粉末を
ブイヨン代わりにミルクとちょいお水足して溶かし、
白ワイン多めでレシピを真似て作ったら、
おいしかったです!
risotto.jpg

こっちに来て買ったこのカップスープの粉末が、
どうにも溶けにくくて、ミルクやお湯でも、
いつもコップの底に固まった粉末が残ってて
激しく疑問だったので・・・
カップスープとして飲むより正直こっちの方が
使い出があるかもと思いました・・・。

貧乏学生?カップルとして、ニコニコさんのお財布を気に
しながらご飯を作らねば、ということでオシャレや
グルメよりあるものや特価品でいかに工夫するかと
いうことを追求せねばなりませんね。。。うむうー

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/18 14:06】 | ごはん
トラックバック(0) |
フランス語のレッスン・・・
もうちょっと前からよく考えておくべきでした。

来る前からニコニコさんと話していたものの、
「ピンからキリまである・・・なんだかたくさんある・・・
来て休んでから考えて十分だろう」
なんてニコニコさんが言ったからー!

のーんびりかまえてたけど、よく考えたら、
時期は年末前で・・・勉強を始めるには
イマイチのタイミングでした。

そしていざきちんとローザンヌでのフランス語講座を
見てもらったら・・・ビギナーズはなんと17日(月)開始
が多く、なんということ・・・・一歩遅かったー!!!

という状態に。

私なんか、もう、滑り込み魔人なので、
「いんじゃね?どっか当日17日(月)に突撃して頼み込めば・・・」
なんて言ったらニコニコさんの白い目が・・・

白い目をしたいのはこっちですー。

はあ・・・。
失敗です・・・。私の3ヶ月計画?は。
もっと自立して自分からいろいろ行かねば。

いろいろ学校はあって、なんと外国人の社会的支援のための
ところではタダだったりするところもあり・・・しかしそこは今
満員。

あとリアルビギナーで行けそうな空いているところは
Ecole-club MIGROSの12月5日からになりそうです。。
結局・・・最初からご両親にもMIGROSの案内を
もらっていたのに、なぜかニコニコさんが嫌がって
候補からはずれていたのですが・・・

それまで、孤独です・・・。
孤独に、自習です・・・。

そろそろ、週末ごとに誰かしら会うニコニコさんのご友人たちの、
「どっかでレクチャーとってるの?」
の質問に「まだ・・・・」と答えることに罪悪感を
感じ始めました。

じゅべびあーん・・・・

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/17 11:37】 | 生活
トラックバック(0) |
最近の日々は、、、

ニコニコさんがお出になられた後、地下室でお洗濯に
はげみ(入れるだけ)、お部屋のお掃除にはげみ、
昼はてきとーにパンやら卵焼きをつまみ、

ニコニコさんのシャツやパンツのアイロンがけにはげみ、

夕食のメニューに思いをはせ、COOPに買出しに行き、
ニコニコさんがお帰りになられるころに合わせて
ご飯を炊いたり野菜を切ったり・・・

とまあ、主婦?な生活に幸せを感じています。

とかいってここ4日ばかり。

料理もごく、下の通り、ふつー。。。

でも、ニコニコさんも帰ってくるとご飯ができてる生活と
洗濯のタイミングに悩まなくていい生活に、心なしか、
毒され始めているようです・・・

ふふっふふふふ・・・。

ニコニコさんはお食事のあと、
ギターの練習をなさったり、趣味のプログラミングをなさったり、
アメリカのドラマ「HEROS」や「HOUSE」をダウンロードして
ご覧になってリラックスなさったり、チェスの研究をしたり
しておられます。
例によって始終、髪の毛をくるんくるんしながら・・・。

私はこっちの水のせいか、右腕にアトピーではじめました。
ぎゃふん。乾燥もしまくってるので、気をつけたいです。
そろそろフランス語の勉強をちゃんと始めなければと思っています。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/15 13:20】 | 生活
トラックバック(0) |
これは最近ではなくて 以前にニコニコさんが作ってくれた
ギリシャのきゅうりのディップ
「TZATZIKI」(ツァツィキ)、日本語では「ジャジキ」って
言われてるみたいです。
tuathiki.jpg
キュウリをみじん切りにして塩をふって水気を切って、
水気のないかたいヨーグルトみたいなのとにんにくで
作ってました。これはとってもおいしかったです。
調べてみると日本のヨーグルトでもできるみたいですね。
「ジャジキ」で検索かけると作り方が出てきます。

私作成のパプリカのマリネ。
リンクにも載せてありますが、こちらのサイトを参考にして作りました。
肉厚のパプリカが甘酸っぱい感じでとてもおいしかったです。
paprika.jpg

と上の二つは、パン食のとき、チーズと
合わせて食べるとちょうどいい夕ご飯になります。

そのほか

ニコニコさん作成 
サーモンのオリーブオイルでホイル包み焼きと
トマトとスイスの野菜
salmon.jpg

私作成は
ポテトコロッケ・・・ひき肉・玉ねぎ・人参入り
korokke.jpg

そしてコロッケのときの牛ひき肉が余ったので
次の日はハンバーグ・・・
humburg.jpg
コロッケもハンバーグも、小さいとき
お母さんと一緒に作ったのと同じやり方です。。

そして次の日は使い道わからなくてほっといたけど、
よく見たら賞味期限切れてたニコニコさんが土曜日に買った
長いソーセージを焦って食す・・・。プラス、
玉ねぎとトマトのサラダ(酢・醤油・ごま油ドレッシング)、
インスタントのブロッコリミルクスープ
SAUSAGE.jpg
ちなみにこのソーセージが焼いてる最中 
あんまり肉くさいもんだから
思わずこっそり醤油をかけといたら、
ニコニコさんに呆れられてしまいました。
「トマトと玉ねぎのサラダもヨーロッパのものなのに、
るるるちゃんが作ったら日本の味・・・ちょとびっくりした・・・」
って。そりゃ醤油だから。。。

そして次の日の今日の昼は玉ねぎ・人参・卵のチャーハン、
夜は玉ねぎと人参、マッシュルームを炒めたものを
市販のアラビアータソースで和えて、
チーズ入りの卵焼きでくるんでオムレツ・・・。

ここまでやって今、
私ってとりあえず玉ねぎと人参を炒めるのが本当に大好きなんだな
ということに初めて気づきました・・・。
そしてとりあえず醤油かけるのが習性だなと・・・。

お米は、日本のじゃなくてCOOPで売ってる
2.5KGで3.5スイスフラン(350円くらい)に乗り換えました。
味はあきたこまちに劣りますが、まあそのまま炊いて
食べれます・・・良かったです・・・。

ニコニコさんが野菜を料理するときはなんかゆっくり弱火でじっくり
火を入れてたりなんだりするんですけど・・・
私がやるときはがーっとフライパンを熱してジュジュっと
炒めてしまうか、ぐらぐらっと茹でてしまうので・・・
ニコニコさんによると、なんかそこが、
ヨーロッパと日本で?やり方違うところみたいです・・・。
何せブロッコリは原型で食べたりしないそうでございます。

ニコニコさんの食べ方とか、こちらのレストランで文化の違いを
感じて、「ええーまじで???」と思うこと多々ありますが、
ニコニコさんはニコニコさんで私の料理の仕方に驚くことも
あるみたいでーす。。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/14 13:20】 | ごはん
トラックバック(0) |
「はじめは監獄、だんだん精神病院で、さいごはまあまあ・・・」

というのがニコニコさんが高校時代を振り返ってのお言葉です。

ニコニコさんがお通いあそばした高校は、アパートの通りを
挟んですぐ隣、大聖堂のまん前です。
koukou.jpg
写真では小さく見えますが、左に橋があってこの建物は
ちょっと高台に建っているので・・・見えている正面玄関からの上だけ
ではなく、下にも後者があるようです。。。他にも校舎が別にあるようで。。

お昼時ともなると、高校生たちがきゃいきゃいと
大聖堂周辺に集まったりランチしてたり・・・

数年前はニコニコさんもその中の一人だったかと思うと、
変な感じです。というか、自分の通った高校の隣に住んじゃう
ニコニコさんが。。。変な感じです。まあそんなこともあるのかな。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/12 23:21】 | ニコニコさん
トラックバック(0) |
火曜日は、ニコニコさんが紹介してくれたEPFLとUNILの
大学関係者が主の日本人の皆さんとお食事会でした。

久しぶりにナチュラルな日本語会話ができたし、
楽しかったです

しかし皆さん P.H.Dやポスドクのために来ている方が
多く、、、私って一体、的な気後れも多少ありつつ。。。
でも、やはり日本人同士、文化の違いに対しての感じ方は
やはり共通するものがあって、プチストレス解消の
おしゃべりが楽しめました。

ニコニコさんは「自立のために(私の)、あえて僕は行かない方が
いいんじゃないか・・・」とか言うので一人で参加しましたが。

同じP.H.Dや日本で教授なさってる方もいらっしゃたので
ニコニコさんも参加した方が良かったかなー。。。

ということで今回行ったのはクレープ屋さん。
日本でクレープというとおやつなイメージですけど、
こちらは立派なお食事です。。

そば粉のクレープに、ほうれん草、ハム、チーズが
はさまったもの。
clepe.jpg
3種類しか具がないし、これだけで食事というと
日本の感覚では変な感じですけどこれがまた・・・
ハムの塩気とチーズが濃くて、薄く見えるのに
けっこうなボリュームでした・・・。
ほうれん草が食べれて良かったです・・・。

そしてデザート。
マロンクリーム、バニラアイス、オレンジリキュール。
clepe2.jpg
クレープの上でリキュールに火をつけてました。
こちらもまた・・・マロンクリームの濃厚なことったら
ないです。本当にあまーーーーーーいです・・・。
おいしかったです。だけどクリームは完食できず・・・。

ほう・・・。
このクレープ屋さんは大聖堂のすぐ近く。
前からよく通りかかってて行ってみたいと思ってたので、
良かったです。

Creperie la Chandeleur
Rue Mercerie 9、CH-1003 Lausane
http://map.search.ch/lausanne/rue-mercerie-9

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/11 23:56】 | ごはん
トラックバック(0) |
ニコニコさんの日本インターンシップ時代のご友人たちに会いに
スイスの首都ベルンに行きました。

夜7時からの待ち合わせだったのですが、
もったいないので私一人で先にベルンへ・・・
国鉄一人デビューです。

ローザンヌからベルンへは電車でおよそ1時間弱。
チケット代はなんと片道 31スイスフラン(3100円くらい)
です・・・・。

なんという高さ。私にしてみれば、
所沢から渋谷へ出るのに行きだけで3000円出してる
くらいの感覚です。信じられません。

もうちょっと安くする方法もないではないのですが、
何せ私はツーリスト。住民ではないため、IDが必要に
なるようなチケットが年間半額になる1/2カードや、
40スイスフランで一日乗り放題的な1dayチケットが
買えません・・・。というわけで往復で6200円の出費。

しかし、例によって改札というものは存在しないので、
乗ってから車掌さんがチェックしに来るわけですが、
窓から写真を撮るのに夢中なときなどにたまに
スルーされてしまい、高いお金出して乗ってるのに
チケットに穴を開けてもらえなかったときなど、
微妙な悔しさを味わいます・・・。
trainticket.jpg

しかしそれを悪用して穴なしのチケットを、駅で人に
売ろうとする人もいないではないみたいです。
初めてチケットを自力で買おうと販売機とにらめっこ
してるとき、男性に声をかけられ、用事がキャンセルに
なって不必要になってしまった1dayチケットを40フランで
買ってくれないかと言われました。

ちょっと心が動いたものの、まだチケットについて
無知なゆえ信用できるか確証できなかったので、
チケットオフィスに一緒に行ってお姉さんに聞いたらば、
ローザンヌに住んでるんだったらまあ・・・
だけど旅行者だったら保証できないわみたいな?
感じだったのでその男性もひっこめました・・・。

たぶんこの男性は悪い人ではなかったと思うんですが
払い戻しをせずに人に売ろうというのがちょっと
微妙ですよね・・・。

まあなんか色々と難しいことがあるようですが・・・。

電車は2階建て、一駅一駅が長いとあってトイレ付き、
飲食物販売のサービスあり。

スイスの車窓から。
羊、馬、牛等がたくさん見れます。
syasoukar.jpg

ベルンの駅。
bernstation.jpg

駅前には、路面電車乗り場。
romendensya.jpg

と、この建物はなんだろう。
bernekimae.jpg

ピンクの路面電車もあり
romendensyapink.jpg

カジノ
casino.jpg

カジノの先の橋の上から
bern.jpg

ベルンの大聖堂
berndaiseidou2.jpg



有名な時計塔
tokeitou.jpg

ベルンの建物にはこうやって
絵が描いてあるもの多数
kabe.jpg


時計塔を振り返って
bern3.jpg

時計塔をくぐるとこのメインな?通り
こういう噴水が一定間隔?に並んでおり、
道路の下の水の流れる音がいつも聞こえてます
hunsui.jpg

地下ショップ。
ベルンのこのあたりの通りにはこういう地下に
ポコッと空いたお店がたくさん・・・
ana.jpg

時計塔の通りをそのままつっきると
さっきのカジノの横からつながってるアーレ川の
別の橋に
bern2.jpg

橋を超えると工事中の熊公園
熊がいます。
kuma2.jpg

さらにそこを超えて「バラ公園」への坂道を登ると
(これが本当にきつい)
ベルンを見渡せる丘の上へ
バラは咲いてなかったけど
rosegarden2.jpg
夕暮れの逆光でうまく撮れず・・・

みんなこの公園でぼうっとベルンを眺めて過ごす人が
たくさんいました。
rosegarden.jpg

それにしても前回来たお正月のときには
ひとっこひとり歩いてなくてゴーストタウンかと
思ってしまったほどでしたが
今回は普通ににぎわってるときに来れてよかったです。

戻って・・・
こんなんもありました。
ほんとに教会だらけですね。
bernkyoukai.jpg

連邦議会議事堂も・・・
renpougikaigijidou.jpg

最後は前回ニコニコさんと来たときに入った
私的には思い出のcafeにもう一度。
近くにスタバもありますが、こっちのほうが安いし
2階も広々と空いててスタッフの人たちもいい感じです・・・。
berncafe.jpg

そして7時からはイタリアンでお食事でした。
all.jpg
一応肖像権を考慮して小さめに。

右から・・・ブルガリア出身チューリヒ在住のカップル
ローザンヌ出身・在住のカップル
ローザンヌ出身の方の奥さん以外は皆さん
日本経験があって、程度の差こそあれ、
日本語話せます。
全員の共通語は英語、でしたが、スイスドイツ語圏の
ベルンで、あるときはブルガリア語がとび
あるときはフランス語がとび英語がとびドイツ語が
日本語が出ちょっとウェイターさん巻き込んでやや
混乱気味な場面もありました・・・。

私たち以外の2カップルは今年結婚式を挙げてました。
2組ともラッブラブです。うらやましい!
いや私たちもラブラブですけど・・・

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/10 23:43】 | プチ観光
トラックバック(0) |
ニコニコさんはチェスが好きです。

接戦でしたが、今日も負けました。
ニコニコさんに勝てる日は来るのでしょうか。

白:ニコニコさん
黒:る~るるる

chess2.jpg
ニコニコさんご自慢の石のチェス盤。

ちなみにニコニコさんは、ゲームの後、メモった
コマの動きを全部コンピュータに入力して
分析します・・・。

どの時点でどう動くのが本当はベストだったか
どこでどうミスしたか
とかです。

まともに接戦するだけでもう十分頭は
疲れているのに、その後ニコニコさんのそれは
細かい分析講義を英語で聞くのは・・・・

いえ・・・とてもありがたいことです・・・|||

ボケそうな生活をしてますがこうして
時々頭の体操してます・・・。(???)

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/09 15:18】 | ニコニコさん
トラックバック(0) |
日曜日の夜、なにやらもの寂しくなって
夜のローザンヌを徘徊してしまいます。

ちなみにローザンヌは安全な街らしく
夜女一人で出歩いても比較的平気みたいです・・・。

そんなわけで街の中心サン・フランソワ教会。
左の明かりは月です。
sf1.jpg

背後
sf4.jpg

回廊のような
sf3.jpg

正面?に戻る。
sf2.jpg

夜でも鐘鳴ってます。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/09 15:03】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
気持ちの良い夕暮れ時に、週末の買出し・・・
日曜日は完全休日なので土曜日中に
買っておかないとともすると日曜日は食いっぱぐれます・・・
lesoir.jpg

隙あらばタバコに火を点けるニコニコさん・・・
firesmoke.jpg
禁煙はまだまだ駄目そうです・・・

今は歩きタバコも違法じゃないスイスですが
そのうち法律が変わって、公共の場所での喫煙が
一切アウトになるかも知れないとのこと・・・
ふ・・・ふふふ。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/08 10:08】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
金曜日はニコニコさんの大学
EPFL(Ecole Polyutechnique Federale de Lausanne)を
訪問。ご同僚との飲みに参加するため。

時間前に行って一人で大学内をうろつきました。

EPFLは広いです。
map.jpg
黒い四角が全部敷地内の建物。
この上、隣にはローザンヌ大学もあって、、、
この二つの大学のために地下鉄の駅は
全部で四つ。

一言で言うとEPFLは理数系
ローザンヌ大学(UNIL)は文系?と
思えばいいのかしら・・・。

ここの建物にニコニコさんはおられたはず・・・
だけどその実験室は関係者以外立ち入り禁止のため
侵入せず。
g.jpg

a.jpg


EPFLの中の建物は比較的近代的な建物もあるせいか、
そこを歩きながら、夜遠い向こうの山々上の建物の
明かりをみるとちょっと新宿にいるみたいな錯覚が一瞬だけ、
しました。

b.jpg

自分の暇にまかせて申し訳ないことに、
こちらの大学内の一番新しい建物にいらっしゃる
日本人ポスドクの女性を突撃訪問させていただいて
しまいました。
d.jpg
c.jpg

こんな遠いスイスまで来て生物学的物理学とは・・・
すごいな~と思うばかりです。

大学には他にも何人もの日本人の方がいらっしゃるようで、
火曜日にありがたくも集まって食事会していただきます。

楽しみです!!

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/07 23:54】 | ニコニコさん
トラックバック(0) |
夜の大聖堂です。
daiseidouyoru5.jpg

↓バラ窓。
baramado2.jpg

↓この上からなんか、夜になると
「いれ~でぃず~る~(いま~22時~)」とか
時を告げる誰かの肉声が聞こえてきます。怖いです。
ですがいい雰囲気です。
daiseidouyoru4.jpg

daiseidouyoru.jpg

大聖堂の入り口。すごい細かい彫刻と、ステンドグラス。
daiseidouyoru2JPG.jpg
ステンドグラスは、昼間の光が差してるときに
撮ったほうがキレイなのでまた今度。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/06 01:26】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
日本食材店「うちとみ」さんとこで色々見てたら、
も~我慢できなくて色々と買ってしまいました。

iroiro.jpg

醤油、わさび、は以前に買ったんですが、
他の・・・
春巻きの皮、
米酢(醸造酢)、
ゴマ油、
ラー油、
冷凍ギョーザ、
かにシュウマイ・・・
春雨はMIGROSで。

これだけで・・・5千円超えてます。
でも、レストランで食べるよりは安いと・・・。

日本だったら・・・半分以下?
・・・・・・・・考えない!

ということで今晩のおかずは
餃子でした
gyouza.jpg

ご飯の鍋炊きは、前回のカレーのときより
弱火でがんばって、鍋の底にくっつかないように
できました。
でも多少くっついてしまうのって仕方ないんでしょうか。
全然くっつかないようにはできないでしょうか。
もったいなくて・・・。

一回一合を自分のランチに強火でががっと炊いたら
下はちょうどいいおこげになってパリッとはがれたんだけど
なあ・・・

やっぱりライスクっカーが欲しいかなあ・・・。

味噌汁は、以前ニコニコさんが来日中にあげた
インスタント味噌汁に、ニコニコさんがジャガイモ入りが
好きだというのであらかじめ茹でたジャガイモを加えて。

あ~味噌汁・・・生き返りました。
ニコニコさんも、私がいなければあまり口にしない
種類のご飯ですし、餃子好きなので
喜んでいたようです。

餃子は見てのとおり冷凍食品ですが何か・・・。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/05 14:11】 | ごはん
トラックバック(0) |
スイスについて一週間と半分、ゆっくりしてますが、
私が退屈しているんじゃないか、と気にしてくれた
ニコニコさんが、「何かしたい?」とデートに?誘ってくれました。

実は別にあまり退屈はしてなかったのですが、
せっかくのお言葉でしたので、
「湖のそばを散歩して、レストランでご飯食べたい」
とリクエストさせてもらいました

本当は映画館とか行ってみたいところなんですが、
ちょうどフランス語版しか上映されてないので・・・

ということで、
ニコニコさんと地下鉄の駅で待ち合わせして
(一緒に住んじゃうとこの待ち合わせというのが
すでに新鮮です)
新しくできた地下鉄METRO2に乗って、湖沿いの町
ウシー(Ouchy)まで行きました。

このMETRO2というのが、私がスイスに着いたちょうど
翌日くらいから営業開始された出来立てほやほやの
地下鉄(モノレール)です。

前からあるMETRO1は山を横切るような感じなんですが、
新しいMETRO2は山の上と下を結ぶ縦の線です。
アパートのすぐ近くに駅があって、今までは
足で登り下りしなければならなかった国鉄のローザンヌ駅
まではもちろん湖の傍(ウシー)まで一気に下りれるので
大変便利です。

チケットは買うと、1時間以内まで何度でも使えます。
ticket.jpg

スイスの地下鉄では入場時にチケットを見せたり
機械に入れたりとかはありません。

つまり、チケットは買うんですけど、チェックされるのは
まれのようです。だからと言って買わずに乗ってて
万一チェックがあった際、初犯は60スイスフラン(6000円くらい)、
かつ日本の交通違反みたいに、名前と住所を言って
記録されるみたいです。ですので皆さん
きちんとチケットを買っているもよう・・・。

あるいはニコニコさんのようにパスを持っているかのようです。


ということで、久々にスカートとかわいい靴はいて
私なりにおしゃれして、
METRO1で大学に通うニコニコさんと、
METRO2への乗換駅Lausanne-Flon駅で待ち合わせして、
ウシーまで行きました。

ちなみにこれは昼間のウシー駅
metro.jpg

夜なので真っ暗ですけど(下の写真は昼間に撮った
ものです)、レマン湖の向こう側に見える
フランスの明かりを見ながら、白鳥や鴨の?
鳴き声を聞きながら、手をつないで30分近くお散歩しました。

ちなみにこれは昼間の湖上
onthelake.jpg
Ouchy.jpg
Ouchy2.jpg


湖沿いと言っても冬はあまりにぎやかじゃなくて、
何もないし寒いですけど穏やかーで幸せな瞬間です。^^

その後、地下鉄でローザンヌ駅近くまで戻り、
ニコニコさんがよく行くらしいお気に入りのレストランで、
パスタとワインで食事しました。

レストランオリジナルの、外側さくさく、中身とろっ、の
ホットチョコケーキはかなり絶品でした。
(ちなみに注文してから作り出すので
待ち時間およそ1時間・・・・・・・)

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/05 07:40】 | 生活
トラックバック(0) |
わが癒しのまぁちゃんへ

ねぇさんです。
neesan.jpg


ねぇさんが会社を辞めてから、早半月経ちましたが、
どぉでしょうか。みなさんが元気にお仕事してらっしゃることを、
遠いスイスから祈ってます。

ところでまぁちゃん、
ねぇさんゎこのブログを所沢から更新しているのでは
ありませんよ。ちゃんとスイスにいるのですよ。
スイスの場所がわからなかったら、国際部に行って、
世界の地図を見せてもらってね。

まぁちゃんからのぃくつかの疑問に、
ねぇさん、ブログからお答えします。

ほら、ごらんのとおり、ねぇさんとこには、
お風呂はありません。シャワーだけです。
shower.jpg

このシャワー兼トイレ兼洗面所は、窓がない代わりに、
電気をつけると有無を言わさず換気扇が
まわるようになっていて、そこはかとなくいつも寒ぃです。

シャワーはね、
日本と同じように熱さを調節して浴びるのですが、
何が違うって、出の強さです。もちろん調節可能ですが、
すごい激しさで、水、およびお湯が出てくるのです。

せっかくなので、ねぇさんゎいつもここの熱湯で滝行しています。

・・・滝行(たきぎょう)って、わからなかったら、
Nほりくんに聞くか、ここを見てみてね。



トイレの便座は赤くてかぅゎいいですが、暖かいのゎ色だけ。
toilet.jpg

スイスのトイレにはウォシュレットもなければ便座あたため機能も
ありませんので、ねぇさんゎいつも 「ちべたっ!><」って
言いながら座ってます。

ちなみに便座カバーというのも、存在しないみたいです。
仕方がないから、自作して取り付けていいか
ニコニコさんに聞いてみたら、「別れる」って
言われました。

そんなものが付いてた日には、
恥ずかしくて友達が呼べないそうです。。。

はずせばいいじゃないですか。ねえ?


そんなわけでお風呂もなく便座も冷たぃですが、
ねぇさんなんとか縮こまりながら生き延びてます。


スイスに来て一週間半もぐうたらして、
少しはお肌もよみがえるかな~と期待をこめて
毎朝鏡を見るのですが、、、

・・・ねぇさんにゎまだまだ休息が必要みたいです。
ねぇさんがいくら縮こまってみても、毛穴はそう簡単に
縮こまってくれないみたいです。

あ、まぁちゃん、「縮こまる」って、「ちぢこまる」って
読むからね。


あと、温泉についてですが、
スイスにも温泉はあるみたいよ。

チューリッヒの近くのバーデンという場所や、
ドイツの国境近くにクララが入って療養したという
バード・ラガーツ温泉とやらが・・・

ただ、スイスではもともとの治療目的をひきづって、
今でもお客はお年寄りや患者さんが主みたいですね。
若い人が行くと多少浮くようですが、
ねぇさんだったら、溶け込めるかも知れません。

雄大なアルプスを見ながら、温泉・・・
行きたくなってきました。
今度ニコニコさんを口説いてみることとします。

それではまぁちゃん、来年の1月、ねぇさんが無事
帰国したらまた会いましょう。ノロに気ぉつけて、
まっちゃんと仲良くね・・・。

スイスのチョコは、そのときまで待ってぃてくださいぃ・・・。


かしこかしこ・・・

FC2blog テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

【2008/11/04 04:42】 | 生活
トラックバック(0) |
10ヶ月ぶりにニコニコさんのご両親と再会しました。
土曜日に2週間のスペイン旅行から帰られて、
お疲れだろうから会えるのは来週末くらいかなと
思っていたら、およばれしました。

ローザンヌからバイクで20分くらい。
寒い中、ニコニコさんの重たいバイク服を着せられて。

バイクの後ろって本当に怖いので好きじゃないんですが、
ご両親宅までは、電車はおろかバスも行き着かないのです。


お家に着いて・・・

「俺、ここの長男だけどなにか?」

ってな感じで足をどっかとテーブルに乗せてくつろぐニコニコさん。
日本にいると丁寧でおとなしく奥ゆかしいニコニコさんも、
実家に帰るとプリンス然としています。

私はさすがに緊張してしまったのと
パシャパシャやって空気を壊したくなかったので、
写真はあまり撮りませんでした・・・。

ですがご両親、妹さんの皆さんお元気そうでした。

少しばかり撮った写真は

玄関から居間へ
ima3.jpg

ニコニコさんのご両親はかなーりお家を綺麗に
保ってらっしゃいます。
お母さん、蛙の子は蛙と言いますか・・・
ima.jpg

さっそくお父さんのMACでも遊ぶニコニコさん
実家のPC管理も彼の仕事です。
ピアノもあります。
nico.jpg

ニコニコハウス内にはたくさんの時計があります。
みんなで沈黙したときは、「ちくたく」コーラスに
耳を傾けます。
tokei.jpg

ニコニコさんはそのうち妹さんのビビちゃんが買った
新しいギターを試しに2階に上がられました。
私は寒いので↓から離れられない。

暖炉です・・・薪くべてます。
手をかざすだけでは、火力がもったいない・・・。
見てると魚とか焼きたくなってきます。
danro.jpg

親子の背中・・・
奥のキッチンですが、ダイニングも兼ねてて
広いです。食器洗い機も・・・
オーブンもレンジもあるみたいです。
oyako.jpg

ニコニコさんもニコニコお父さんもごく自然と
食後の片付けのお手伝いをしてるんですけど、
やっぱりキッチンが広くて動きやすいせいでしょうかね~・・・。
親子でおしゃべり「ながら」お片づけなのです。

居間にもテーブルがありますがこれはもっと大人数
のとき延ばして大きくして使うみたいです。
ima2.jpg


ということで、再会後、しばらくおしゃべりした後、
そのキッチン兼ダイニングで夕食をいただいて、
居間に移動してソファでお茶・・・

ニコニコさんとニコニコお父さんは議論が大好きでらっしゃいます。
もっぱらオバマとマケインでもちきり。
日本でもこれは大きな話題になっているかと聞かれ、
もちろんですよね・・・。もうすぐですね。

後お父さんからは
J,F.ケネディが暗殺されたとき11歳だったそうですが
そのニュースで夜中に親にたたき起こされた思い出
とか聞きました。

私たち世代では忘れ難いニュースシーンといえば
911ですね。

そういえばニコニコお父さんの特技を聞いたのですが、
クラシックの曲名&指揮者を聞き宛てるのが得意なんだ
そうです。おお・・・

ニコニコお父さんは猫を愛し、ニコニコお母さんは私の母と同じく
花々(植物)を愛しているようです。
猫ちゃんはもう亡くなってていないですが・・・

妹のビビちゃんは舞台女優のお仕事でいつもあちらこちらに
行っています。今はしばらくローザンヌにいるようですが、
もう少ししたら南フランスに行くそうです。

え~バイクなので早めに帰りました。
バイクも行きは怖いですが帰りには多少慣れます。

ちなみにニコニコさんは多少飲酒してます。
がスイスではある程度までは違法じゃないそうです。

あと私はご両親からスペイン旅行のお土産をいただいて
しまいました。
なんていうんだろう・・・日本の組木細工のスペイン版みたいな
おしゃれな木箱と、白いボンボン?付きのマフラー!
かわいいでーす。バイクで荷物入らなかったので箱は
とりあえず置いてきてしまいましたが、マフラーは巻いて
帰りました。

ちょうど今回マフラーは短いものしか持って来なかったので
助かりました。私の6年もののクラシック黒コートに
よく似合ってくれることでしょう・・・。
mahura.jpg

FC2blog テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

【2008/11/02 16:20】 | 生活
トラックバック(0) |
アパートがあるのが街の頂上なので、さらに上に行く
以外はどこへ行くにもまず坂道をくだります。
街の中へ出るとき、日本食材を買いに行くときは
大体この坂道降りて行きます。
mati1.jpg


もう早々とクリスマスのための飾りつけが
始まってます。
mati2.jpg

最初の坂道の終わり
mati3.jpg

ちょっと広場みたいなところがあって
こんなのがあります。
この女神像?の後ろに見えている黒い仕掛け時計が
毎時間開いてローザンヌの昔話(らしい)を
音楽とともに聞かせてくれます。
megami.jpg

またここから ある道は登り ある道は下り
という感じです。
ここから、デパートに行ったり、日本食材店に
行ったりしてます。
mati4.jpg

さっき下りてきた坂道を、別のところからは
こんな階段で。
mati6.jpg

毎日登り降りすればちょっとは足腰鍛えられ
そうかな~と。思います。

ここは美術館らしいのですがまだ
入ってません。
museun.jpg

14世紀につくられた・・・城塞というのかしら、
その生き残りの塔です。
tou.jpg
explanation.jpg

もうちょっと色々歩いてみればローザンヌには
こういうものがもうちょっとありそうです。

だんだん寒くなって来ていて
出歩くのがおっくうになりつつありますが・・・


FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/02 06:58】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。