ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況です。
もうすぐ帰国いたします。

まだ定かではないですが、おそらく
4月頃にローザンヌに戻ってくる予定です。

そして現在の大聖堂近くから、引っ越します。
今のアパートのオーナーのブルジョワなおじいさまから
「えっそんな。そこは二人には狭すぎるでしょう!」
とNGが出てしまったからです・・・。
「いえ本当に十分なんですけど・・・」と
言っても聞き入れてもらえなかったようです。

どこになるかまだわからないですが、
毎日意識せずとも大聖堂が視界に入ってたから、
それが無くなるのかも・・・と思うとちょっと寂しいですが。。。

そしてローザンヌでアパートを探すのは
本当に大変、という話なんですが、
さっそく妹のビビちゃんから、
地下鉄で3駅くらい離れたところに住んでる知り合いが
引っ越ししそうだからそこはどうか、
という連絡をもらいました。
ついでに今住んでるアパートに興味ありそうな友人も
いるよ、と・・・。ビビちゃん・・・。
(こっちでは時に、出て行くとき自分で次に
住む人を探してこなくてはいけない場合もあるらしいです)

まあいろいろと、どこでも何でもいいってわけには
行かないのでそこになるかまだ全然決定していないのですが

日本から戻ってきたときローザンヌでアパートを探すのに
かなり苦労していたニコニコさんは、
引越ししなきゃならないことになってダウンしてたんですが、
早速いいニュースが入ってきたことで、ちょっと
持ち直したみたいです。

私は私でどうせ引っ越すなら次はやっぱりバスタブが
欲しいです。むくんだ足が元に戻らなくて大変なので・・・


フランス語は6週間 MIGOROSに通いました。
一番初級のA1レベルのUNITE10中UNITE6まで終わりました。。
中途半端です。短くて簡単なセンテンスを言えるくらいです。
未来系はニコニコさんに教えてもらいましたけど、
例外がたくさんありそうな過去形がまだ言えません。。。

でもやっぱり現地に来て学ぶ方が効果的なんですね。
日本でやってると聞きなれなくて、勉強しても
「え、本当にこんな変な言葉しゃべってるの?(失礼)」と
どうしても余計な疑問を感じてしまって馴染みにくいし
頭に入って来なかったんですが、
こっちでは習った言葉をすぐその後で現地の人が
言ってるのを聞き分けられたりするので面白いです。

でもやっぱとんでもない言語だなと正直思いますです。 
お互い様ではありますが・・・。

そして、どうせ2ヶ月くらい日本にいるのだったら
ちょっとは稼げればいいかなあと思いますが
厳しいニュースばかりですね。
どうなることやら・・・

以上です~。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/17 19:30】 | 生活
トラックバック(0) |
またごはんメモです。

たらのホイル焼きと野菜のお片づけスープ
090109tarahoilyaki.jpg
たらは白ワインと味噌とバターで味付け
しいたけと人参、玉葱のせ
ニコニコさんは味噌好きなので受けてました。

たらの尾っぽの方は比較的安い魚のよう。
切り身パック250グラムくらいで6スイスフラン以下。

乾燥しいたけがですね~
その名も"shiitake"と、MIGROSで25グラム・1.7スイスフランで
売ってるのを最近になって発見しました。良かったっ

そして野菜のお片づけスープなんですが・・・
このやたらとしわくちゃのキャベツがですね~
chouchou.jpg
一瞬日本のキャベツと見た目が似てる気がして
買ってみたんですが、焼きソバの具にしようと
フライパンで焼いても、ちいともしんなりせずに
硬くてあまりおいしくなかったんですが・・・
煮たらやっと柔らかくなっておいしくなりました。

スイスにはやたらとキャベツの種類ありますが
(日本もあるのかも知れませんが見てなかったので
わからない・・・)
日本とずばり同じなキャベツはないので
(この写真の他にもっと似てるのはあるんですが)
白菜の方を多用しています・・・。



チキンの照り焼き・・・あまり照ってないですが
と、小エビとアボガドとトマトのわさび醤油マヨネーズ和え
090110teriyakichikin.jpg

カレーのときの牛肉をけち臭くちょっとだけ分けて
冷凍しておいた分で 肉うどんネギ生姜のせ
肉は適当に醤油と白ワインとみりんで味付け
090112nikuudon.jpg
そして左は「桃屋のキムチの素」を使った
白菜と人参だけのキムチ
そしていつかのパーティで使ったお稲荷さんの
皮の残りを消費。大丈夫か?と思いつつ食べたけど
大丈夫でした。
(空けてからたぶん半月以上経ってますが・・・)


天ぷら。
卵に冷水と白ワイン入れて小麦粉と片栗粉
振るってやってみました。普通にさくさく。
090113tenpura.jpg
たらの切り身、人参、いんげん、ナス、えび、しいたけ。

ニコニコさんは揚げて白い部分がフワトロになった
ナスが気に入ったようでした。
確かにこっちのナス大きいので。
白い部分もたっぷりフワトロになっておいしいです。

ニコニコさんの食べ方を見てると、好きなものを
最後に残すタイプのようです?
「なす、ほんとにおいしい」と言ってから、
エビと一緒にずっと最後まで残して
おもむろに食べていました。

揚げ物は比較的簡単なので今までも
やったことあるんですが・・・後基本のおかずみたいなのは。
でもちょっと複雑になると?初めて作るものばかりで
いまだドキドキです。慣れる日は来るのか・・・

明日は何作ろ・・・と考える日々です。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/13 16:29】 | ごはん
トラックバック(0) |
本日8時半に起きて窓を見たら 
一番近くの木以外の外が見えませんでした。
090113fog.jpg
"fog(霧)だ!!" と叫んだらニコニコさんは

"non, pollution(汚染)!"と・・・

"え...だけどfogだよね??"と再度確認するも

"pollution!!"と・・・・

090113fog2.jpg
夕食後にもう一度
"朝のあれは本当にpollutionだった?"
と確認したらやっぱり
"no...."と。

ほんのちょっぴり騙されました。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/13 15:45】 | 生活
トラックバック(0) |
本日11日(日)は、ローザンヌから電車で1時間半の
フリブール州にある グリュイエール(Gruyères )
へ行って来ました。
グリュイエールチーズの グリュイエールです。
目当ては、グリュイエール城です。
そのまんまです。

一時帰国までもうすぐですので、今回は
これが最後の観光だったかなと思います。

今日はですね、あいかわらず寒いんですが
それでも久しぶりに 午後中気持ちの良い青空でした!

ということでたくさん写真を撮ってしまったので
重かったらすみません。

いつも駅でサンドイッチ買ってしまうので、
今回はお弁当持参!
0901111.jpg
卵とツナとホットドッグ。

いつものローザンヌ駅からまずはパレヅー(Palézieux)まで
0901112.jpg

パレヅーからこんな小さなローカル線に乗り換えて
0901113.jpg

このローカル線がまた
ある駅でバックして進行方向変えたりするので
え、戻るの?え間違った?とかドキドキしたり

こりゃ車かっ って感じになかなか激しく
右カーブ左カーブしながら森を抜けたりして 
けっこう楽しい?
0901114.jpg
ほんと良い天気でした。

そして小一時間後にグリュイエール駅到着。

グリュイエールの駅舎をふりかえって。
駅前にはお土産屋さんがありました。
0901116.jpg
この線の駅舎はほとんどこんな感じで
小さくてかわいいです。

でもグリュイエール城と町は駅から
歩いて10分くらいのところにあります。
駅に向かう途中からなんとも雄大な山が。
0901115.jpg
ところで足元気をつけないとすっ転びます。

おもしろいかたち・・・。アルプスの末端だそうです。
0901117.jpg
え~ちゃんとした山の名前があるはずなんですがよく・・・

ここからつるつる滑りそうになりながら
町へ登ったんですけど たぶん他に階段の道とか
ありました。
0901118.jpg

城壁の入り口
0901119.jpg

を抜けて
09011110.jpg

城下町?城壁内なのでかなり
小さい町でお店もホテルもありますが数えるほどです。
09011111.jpg

電車の中で飲み物なしでサンドイッチ食べたので
まずはコーヒー飲もうとここに入って
09011113.jpg

コーヒーについてきたこの小さい樽がかわいい。
中のクリームは、この地方特産の ダブルクリーム。
普通のクリームよりダブルに濃厚でもっちりしてます!
スプーンですくわないとそのままでは流し入れできません。
09011112.jpg

グリュイエール城の入り口。
日本語のパンフレットくれました。
09011115.jpg

振り返ると太陽がっ
09011114.jpg

お庭から見たグリュイエール城
09011122.jpg

中はこんなだったり
09011117.jpg

こんなだったり
09011119.jpg

パンフレットによると11世紀から16世紀の
19世代に渡ってグリュイエール伯爵家の所有だったとか
「グリュ」はフランス語で鶴の意味だから
紋章には鶴が入ってるとか
なかなか細かく書いてあってなかなか面白いです。

バルコニーからの風景
グリュイエール湖が少し見えます。
09011118.jpg


中庭と城壁。
09011128.jpg

なにやら、このお城、ファンタジーを意識しているのか
城内ではファンタスティック・アートの展示があったり
なぜだかロード・オブ・ザ・リングのグッズが売ってたり
妖精とかの人形?が置いてあったり・・・しました。

その後は、城のすぐ前にある HR.Gigerの美術館へ。
映画「エイリアン」のデザイナーとして有名なH・R・ギーガー。
スイス出身だったんですね。
09011123.jpg
帝都物語に使われたりとか、ちょっと前は?日本でも
ブームがあったようですね。良い子とお年寄りには
薦められませんが、面白かったです。
09011129.jpg
ミュージアムのオフィシャルサイト→ 

すぐ横にはそのミュージアムのバーがあって、
内装がギーガーになってました。
入ればギーガーな椅子に座ってギーガーな
空気に包まれお酒をたしなめるようでした・・・。

入りませんでしたけど・・・。


その後は帰って 
今日はグリュイエールに行ったことだし と
ニコニコさんの妹のビビちゃんを呼んで
アパートの下のレストランで チーズ・フォンデュを
食べようということになって

待ち合わせて行ったら 偶然他の友人ズも
いらっしゃり全部で6人で。

今回はビール入りのチーズ・フォンデュ
09011125.jpg
色々種類がありますが
これが一番軽いんだそうな。

でも正直 チーズフォンデュは一年に一回でいいかな
みたいな

いやほんと 5回くらい食べたら
あ、いやどうしようこれチーズがなくなるまで
続けなきゃいけないの?
みたいな不安に襲われます。

そしてつい食べるんだけどお腹が膨らんでいきます。

でもニコニコさんもビビちゃんもやっぱスイスの人
全然平気だから私一生懸命食べなくてもたぶん大丈夫。
お二人はおこげ(おいしいらしい)まできれいに平らげてました。

そして 今日はグリュイエールに行ったことだし と

メレンゲのデザート ダブルクリーム&アイスがけ
09011126.jpg
いやこれはビビちゃんと二人で食べましたよ。

ビビちゃんとは、また4月に会おうね、ということで
今回が最後でした。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/11 16:08】 | プチ観光
トラックバック(0) |
今日も今日とて、私が料理した後の
キッチンを眺めて 「・・・おそろしい・・・」と
つぶやくニコニコさんがおります。

シンクから鍋やら調味料やらあらゆるもので
できた山を見て、

一体何がどうしてこういうことになるのかわからない、

とニコニコさんはおっしゃいますが

狭いキッチンでいかに鍋炊きのご飯、味噌汁、おかず
をちょうど良く同時くらいに作り上げるか苦心している
私の努力も認めて欲しいものです。

さて、クリスマスにごちそう三昧でその後
お正月何を食べたらいいのか欲求が出て
こないくらいでしたが

私お正月前から唐突にお餅と鍋が食べたく
なってしょうがなくなりました。

のでお餅を「うちとみ」にて購入してしまいました。
桃屋のキムチの素を購入してしまいました。

鍋はなくたってホーロー鍋で鍋できるわ、
と思ったけど、カセットコンロについて
失念していました。

仕方ないのでキッチンとテーブルを2往復
くらいで済まそうと丼に盛りました。
090101chigenabe.jpg
白菜、人参、豆腐、鮭、豚スライス、餅入りです!
キムチ鍋です!

餅ですが、なんとニコニコさん一年も日本にいた
ことあるのに初体験だったようです。
そして「(粘りすぎて)どう食べたらいいかわからない!」と
苦情をいただきました。

・・・。

ううーん。

この もっちもち の良さは、
分かってもらえなかったようです!
残念です!

ニコニコさん作成
クロワッサン・オ・ジャンボン!
(ハム入りクロワッサン)
090103jambon.jpg
ちょうど私が具合が悪くなって
動けなかった日に作ってくれました。

ハムを細かく切って、にんにくのすりおろしと
マスタードを加えてまぜて、四角くした
生地でくるくるっと巻いて、照り出し用卵を塗って
オーブンで焼いてた・・・・と思います。
にんにくが利いてておいしかったです。

麻婆豆腐です。
090106maboudouhu.jpg

豆腐について、おいしいものをスイスで手に入れるのは
あまり期待してなかったんですが、これも「うちとみ」さんで!

日本でそのまま売ってるのと味の劣りない、
長期保存用パックに包まれた絹ごし豆腐さんが
冷蔵棚に並んでるのを最近になって発見しました・・・。
3.5スイスフランくらいしちゃいますが・・・。

そして豆板醤ですが、「うちとみ」さんでは
6スイスフランくらいする由緒正しいものしか
見かけなかったので・・・

自信なかったけどMIGROSで見かけた、
赤いからそれっぽいんだけど「豆板醤」らしき
表記も「トウガラシ」らしい表記も
どうにもまったく見当たらないこれ↓を買って
どきどきしながら使ったところ・・・
toubanjan.jpg
普通に豆板醤でした。
1.8スイスフラン。えらい違いです。

★後から調べたのですが、「SAMBAL OELEK」とは
インドネシアの唐辛子ペーストのようで、
豆板醤とお互い代用が利いて問題ないようですが
正確には同じものではないようです~



ニコニコさんは豆腐も辛いものも好きなので
これはだいぶ気に入ってくれたようです。


またカレー。
090107curry.jpg

スイスで安い食材は
ジャガイモ、人参、玉ネギくらい。

ニコニコさんが買ってきたシチュー用より
ちょっと良い↑の牛肉の細切れは
400gくらいで千円超え。

ふーむ。本当はナスやシーフードを入れたい
ところですが。

でも前回よりうまくできました。
野菜は煮てる途中あまりかき混ぜないほうが
いいんですね。今回、野菜は大きめに切って、
鍋じゃなくて厚手の大きいフライパンを使用して、
水を入れてからまったくかき混ぜずに煮て、
一晩バルコニーに置いておいたら、
口に入れてからの人参の甘みと
ジャガイモのほろろんと崩れる感じが
前回と違いました。

ルーも前回と同じ日本のです。

・・・レベルの低い話ですみません~。


そして本日。
思いたって エビチリです。
090108ebichili.jpg

エビもニコニコさんの好物です。
これも気に入ってくれました。

海のないスイスでは海産物が高い・・・。

この冷凍エビは、300gで12スイスフランの
パックをMIGROSで購入しました。
他にたいしたおかずが無ければ二人で
食べてちょうどいいくらいのこの量、千円・・・

他、この下敷きに買ったサラダ、
MIGROSで2.7スイスフランの・・・

(スイスではレタスはそのままで売ってるのも
あるにはあるようなんですが、既にカットされた
袋詰めのを買うのが主流のようです)

エビとサラダだけで既に14.7スイスフランです。

その他、米、味噌、調味料、色々合わせたら、
きっと16フランくらいね!
一人8フランだわね!

一食一人5フラン以下を目指したいのに!
スイスじゃパスタ以外じゃ不可能なのかしら!

という話をご飯のさかなにニコニコさんにしましたら、

「るるるちゃん、したいなら止めないけど、
そんな計算、しなくてもいいんだよ・・・」

と言われました。

え?そうですか?
じゃあニコニコさんのこのMAESTRO(デビットカードのようなもの)
で、好きな食材を好きなだけ買ってもいいんですかー!?

とは、言わずに・・・

ちなみに・・・
私がトイレットペーパーの値段から何から
MIGROSとCOOPのあっちやこっちどれが
安いか日々研究していることにも呆れられました。

うーん。
確かにちょっと時間の無駄なときもありますが、
もはや趣味と化しつつあるようです!

(あ、ちなみにお母さん、今日の1スイスフランは
約84円です。)

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/08 12:59】 | ごはん
トラックバック(0) |

はじめまして。
chisa
あしあとからお邪魔しました。同じくスイス在住のchisaです。
るるるさんはローザンヌにいらっしゃるんですね。
私も去年の6月にスイスに引っ越してきました。

しかしスイスの物価には目を見張るものがありますよね。
私もコープとミグロでどっちが安いかいつも見てしまいます。
そして今年の厳冬… スイス寒いとは聞いてたけどさー。
っていつも一人でぶつぶつ言ってます。
遠い地でお互い頑張りましょうね♪

p.s.うちの彼も餅は特別なようで、このスライミー状の…なんていってます。
なので取り上げて私が全部頂きました。

Re: はじめまして。
る~るるる
なんと!このFC2 ブログに「足跡」機能があることに
chisaさんのコメントで初めて知りました、る~るるるですe-451
大変失礼いたしました。

ブログ訪問ありがとうございました。
chisaさんはおそらくベルン?でしょうか?
ちょっと離れてると思いますが
どうぞ仲良くしてくださいませ★

物価は呆れるほど高くて毎日いかに安く
あげるか頭を悩ませてしまいます~
そして本当に寒いですね!凍え死にしそうなくらい。
相方によると2月に入れば少しはましだという
ことなので、耐えましょう・・・e-351

No title
カキ
トイレットペーパー、いつもDennerで色気の全くない再生紙のを
買っています。。色気なさ過ぎと思ったのですが沢山入ってるしつい買ってしまいます。
でも今書きながらやめようかと思ってます。次回はワンランク上にいたします。
豆板醤ミグロにそんな安く売ってるんですね!私は中華食材のお店で買いました。
家の主人はお餅大好きで、先日の初の磯辺焼きはお替わり
してましたよー!主人の大好物は八つ橋です。

No title
る~るるる
kakiさん
どうもです。Dennerとはスーパーの名でしょうか?
それともメーカーかしらっ
私はまだスーパーCOOPとMIGROSしか知らなかった
んですが、本日やっとフランスから来たスーパー
「CASINO」の所在を確認しました!

トイレットペーパーですが、私はMIGROSで18ロール 9.9CHF
のを買ってみました。。。重かったです。
紙質はカサカサ、でも再生紙100%で3枚重ねです。。。
も~色気なんて知ったこっちゃないという感じです。。。
財布と環境には優しいですがお尻には優しくないですね~。e-441
でもほんと、良いものは目玉が飛び出るほど高いですよね!

あとすみません、豆板醤として問題なく使えたと書いた
「SAMBAL OELEK」ですが、調べてみたら
正確には豆板醤と同じわけではなさそうです!
チリソースの一種とか・・・同じ辛子みそのようなんですが?
インドネシアヴァージョンのようです~!!

コメントを閉じる▲
いえもう本当に寒いです。

ドイツの子供たち6歳7歳5歳が寒さにうんざりして
アフリカを目指したところ駅で警察にとめられた

なんてかわいらしいニュースが出てましたが
こっちも寒いです。

最高でもマイナス1℃とか3℃とか
最低でマイナス7℃とか
体感気温なるものはマイナス10℃超えてます。

明日とか明後日とかその後もまだ
寒いみたいです。

いやもう本当に寒いです。

いやいやいや・・・・

正直フランス語行く以外は引きこもって
います!

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/06 16:31】 | 生活
トラックバック(0) |
1月4日(日)ですね、起きたら窓に青空が
広がっていたので、以前から計画していた
「ボートでレマン湖を渡る」のにせっかくの
チャンス、と

超寒いところを無理矢理行ってきました。
日々曇りで寒くて何せ退屈していたのです。

したがって残念ながら、
「ボートでレマン湖を渡る」以上の意味も目的も
ありません。

今は冬ですので、船の数も少ないです。
天気がよい暖かい時期だったら、
湖周辺の町モントルーやらシヨン城やら
観光用の船で優雅に周りたいところだったのです。

それは春夏までおあずけして、
今回はルートの中でも一番短い30分の、
パブリック船で向いのフランス、
エヴィアン・レ・バイン(Évian-les-Bains)
に行ってみました。

レマン湖上の回覧船についてはこちら公式ページ
 → 
路線図やタイムテーブルチェックできます。




今回乗った船・その名も「LEMAN」
0901041.jpg

船内・奥がファーストクラス
飲み物・スナック類が買える売店もあります。
0901042.jpg

世界の船窓から
0901043.jpg

遠ざかるスイス
0901044.jpg

そういえばこんなにたくさんの水は
久しぶりに見たなと水と波間を眺めて30分

フランス側はくもり
0901045.jpg

フランスです。
0901046.jpg

カジノ デヴィアン(リエゾンです) 
0901047.jpg

んん?なんだろうこの木の枝で作られた
かまくらは・・・・
09010417.jpg

などと思っていると ばーん
0901048.jpg

どーんばーんと 何やら木の枝で作られた
動物やら子供が遊べる何やら たくさんありました。
0901049.jpg

どうやらこの町エヴィアン、ノエルのための
イベントだったようですね。
こんなパンフレットが置いてありました。
09010418.jpg
「伝説の村」って書いてありますねー
エヴィアンに伝わる寓話でもあるのでしょうか・・・。
(パンフレットの中読めよという自分ツッコミです)

なんだかフェアリーな空気で・・・
夜に来たら素敵だっただろうな。
09010411.jpg

やっぱり教会が
09010415.jpg

日本でもお馴染みミネラルウォーター
Evian・・・じゃなくて出資会社のDanonの
ビルがありました。
09010410.jpg

ちょっと上がったところの町中にも
Evianありました。なんでしょう、こっちが
もともとかな?
09010412.jpg

ふーむ。やっぱり教会です。
09010416.jpg

エヴィアン滞在時間・およそ1時間45分
また船に乗って帰りました。
ここのところ恐ろしく寒いですので
それが精一杯でした~!

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/04 15:36】 | プチ観光
トラックバック(0) |
1日はパーティ明けで何もせず、
2日・・・もニコニコさんの寝付き寝起きの悪さのおかげで
午後2時からのアクティビティ開始です(涙)
(本当になんとかしたいです)

ボートでレマン湖を渡りたかったのですが
この日もやっぱり悪天候のため延期にし

で、ローザンヌから電車で30分くらいの都市
フリブール(Fribourg)に行くことにしました。

フリブール州の州都で、
ドイツ語とフランス語の言語の境の町として
知られてます。ドイツ語ではフライボーグ。
でもニコニコさんによるとフランス語の割合の
方が多いそうです・・・

日本のガイドブックとかにはつゆほども
登場しませんが、美しい町並みが評判のようなので
昼間にゆったり歩きたかったのですが、
午後2時にアパートを出て季節は冬の悪天候、
かつかなり寒いのでゆったり歩きはあきらめました・・・。

かわりにニコニコさん調べによって

大聖堂、
グーテンベルク博物館、
ジャン・ティンゲリー&ニキ・ド・サンファル美術館


を見に行くことにしました。

簡単な都市情報はこちら →
こちらの写真で見ると本当にきれいな町です。

詳しい観光情報はこちら →(英語)


駅から出てメイン通り
滑って転ばないようにせねばと
010201.jpg

まっすぐ行くと大聖堂が見えてきます。
010202.jpg

さらにまっすぐ
010203.jpg

入り口
010204.jpg

こわいやら細かいやら
010208.jpg

失礼します
010205.jpg

こちらカトリックです。
010206.jpg

ローザンヌの大聖堂も
もともとはカトリックでしたがプロテスタントに
とられた後こういったまばゆいものははずされたようです
010207.jpg


と、中も見所ある聖ニコラ大聖堂を出て
そんなに離れてないところに
なぜかグーテンベルク博物館があります。

あります。

ってもう写真を撮るのをさっぱり忘れてしまったんですが・・・

のでこちらを参照ください → 

グーテンベルクと言えば、活版印刷の父ですね?
ドイツ人の彼の博物館がなぜスイスに…
(ググって見るとドイツのマインツにある
グーテンベルク博物館の方が出てきます)
というのがちょっと謎なんですが、
内容は面白かったです。

昔の聖書、グーテンベルグが印刷した聖書のページや、
昔の印刷機械、昔の巨大カメラ、
新聞の印刷工場のしくみのミニチュアや、
スイスの今までのお札やら・・・と色々ありました。

グーテンベルグというか、印刷技術の博物館
という感じでした。

美術館の窓からのぞいた外。
010209.jpg
セリーヌ川の湾曲、美しい!


グーテンベルグ博物館のすぐ隣にあるのが
ジャン・ティンゲリー&ニキ・ド・サンファル美術館

これも現代アートが好きな人になら有名な人たちと
思われます。
とくにニキ・ド・サンファルの作品とかは普通でも
名前を覚えてなくても見たことがあるのでは・・・と。
かくゆう私がそうです・・・。
日本の那須高原にニキ美術館→があるようです。

ジャン・ティンゲリーはフリブール出身で、
廃棄物を再利用して動くアートを作る先陣を
切ったアーティストのようですね。
作品の前においてある赤いボタンを足で
踏むとギコギコーっと機械の廃品で作られた
動物をかたどったようなものとかが動き出します・・・
ギコー・・・ギコー・・・と言う音がひびきます・・・

一番の大物はこれ
010210.jpg
ちょっと不気味な遊園地のようでした。

現代アートって。アートって。不思議。
こんな夫婦も。不思議。と思える展示でした。

あと、ここではテンポラリーで Sabine Hofkunst 
と言う人の絵の展示もしており、これが
なかなかキレイで気持ち悪い面白い絵でした。
私は好きです。
たとえばこういうの→

そんなこんなで15時にフリブール着いて
18時には何もかも閉まるのであり
真っ暗でありで

駅でお茶飲んで帰りました。はい。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/02 13:22】 | プチ観光
トラックバック(0) |
31日から1日にかけての年越しは、、、
今年もニコニコさんの友人たちと、になりました。

メンバーは

国際弁護士勉強中のジョンさん
先生になるため勉強中のパブさん
パブさんの彼女レナさん
ベルギーブリュッセルにて働くマックさん
マックさんの・・・え事実婚妻?マリイさん
マックさんとマリイさんの長男マオくん3歳

(仮名です)

プラス ニコニコさんと私で
8人でした~

★場所提供 ジョンさん
ジョンさんのお母さんとその彼氏のアパート
お二人はお留守

かなりモダン&ナイスです
123101.jpg
バルコニーがキッチンと居間と2方面ありました。

この写真の左に階段があってですね
2階もあるんであります。
123102.jpg
ジョンさんのお母さんの彼氏さんの部屋を
見せてもらったんですが
アフリカ武器マニアの方のようで槍とナイフが
かなりの量ありました。さすがにいない方の
プライベートをカメラに収めませんでしたけど
まるでインディ・ジョーンズな部屋でした。

★飲み物提供:ニコニコさん
123103.jpg
白2本、赤2本、ロゼ2本、ウィスキー1本
ご両親のスペインのお土産(↑写真)

このスペインのワイン「ALVEAR」が、超ー甘くて
濃くてプルーンみたいな味でした。


★料理提供:マリイさん

いや~マリイさんがお料理上手で・・・
かなりおいしかったです。

前菜はやっぱりサーモン
1231056.jpg

メインはライスと豚肉のなんていうのかしらこれ
123104.jpg

デザートのチョコケーキ
123105.jpg

こんなんでした。

新年を迎えた瞬間私はなぜかタイミング悪く
トイレに行ってしまってて・・・
こちらでは新年になったらお祝いで
キスする習慣があるのを忘れていました!

3歳の男の子マオ君がもうー
元気で元気で・・・

子供だから夜遅くなればすぐ疲れて寝るだろう
と思ってましたけど最後まで元気で元気で・・・
あっちゃこっちゃ暴れるので
何か壊したり汚したり怪我したりとか
しないか皆もう意識がマオ君に集中気味でしたよ・・・

お父さんもこりゃ疲れるわー

子供が苦手そうに見える神経質そうなニコニコさん
ですが、意外や元気にあやしたり一緒に遊んだり
してて、私より全然大丈夫みたいです。はい。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/01/01 09:51】 | 生活
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。