ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1010076.jpg
昨日(7月24日)の夜は月が明るく、
湖にも反射していました。見えますか?

これは映画の帰り道。
この週末は天気が悪くて一気に気温も冷え込んで、
ど~もやる気がなくどうしようもない日になりそうだったので
急遽行くことにしたのです。

レオナルド・ディカプリオと渡辺謙が出ている
「インセプション」を観に行きました。
長かったですが、そんなことを感じさせない面白さ
でした。

音声は英語、フランス語の字幕(ドイツ語と2行で並んでます)
で、映画によってはなんとか話がわかります…。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2010/07/25 06:51】 | ローザンヌの写真
トラックバック(0) |
スイスの夏のアクティビティその2。

プール。
P10100651.jpg
この写真の、どこにプールがあるかって、
左の方へ行くと子供用の小さいプール、
右の方へ行くと、跳びこみ用と遊泳用の二つのプールが
あります。さらにその奥にはビーチバレー用の砂場とか…

ですのでここは、プール敷地内です。
このプールはウシー駅から歩いて10分ほどの、
Bellerive-Plage(ベルリヴ プラージュ)
という市民プールです。

湖で泳げるスペースも設けられています。


ここに、友達と、2回程行ってきました。
ただ、買ってもらったばかりのカメラに何か
あるといけないと思ってロッカーに仕舞っているので、
プールの写真がないのです…。

でも、下をごらんください。
P1010069.jpg
これは、20minutes(ヴァンミニュッツ)というフリー新聞です。
いつもお風呂で読んでいるので(ウソです。主に後ろのページの
数独をやっています)べこべこになっていますが…

ちょうど、一面にBellerive-Plageの跳び込み用のプールの写真が
載っています。
なんでも、今年は猛暑で、2009年の7月は44000人だった入場者が
今年は100000人に、なりそうなんだそうです。

5ページにも載っていました。
P1010067.jpg
私たちはこの手前の遊泳用で遊んでます…。
跳び込む勇気も体の準備もありません。

私たちが行った日はたまたま気温が他の日よりも低いとき
だったのですが、太陽が当たってる分にはまだしも
日陰と水は冷たいので入るのに苦労しました。

ただ、ビニールのボールを持っていって
水中バレーをしながらだと、いつの間にか最初の冷たさを忘れ、
肩までサブーンでも平気になるということを発見しました。



…今週末は、いきなり冷気が来ちゃって寒くなっているんですが、
8月にまた暖かくなったら誰かと行こうと思います…。
日本で買ってきた水着が無駄にならなくて良かった!

しかし、クリームを塗るときにすっかり背中の存在を忘れて
しまっていて、今も赤く焦げています…

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2010/07/24 08:03】 | 生活
トラックバック(0) |
スイスの夏のアクティビティ。

BBQ。
P1010059.jpg
18日の日曜日。

湖沿いの、Vidyにて。実は、アパートからバイクで5分くらい
ちょいと斜めに湖に下りてくるとここ。
P1010063.jpg
週末は、すごい人。

P1010064.jpg
バレーをするものあり、湖で泳ぐものあり、
日光浴あり、色々あり。

人が多すぎて、最初は日陰に座ったつもりでも、
動く太陽、いつしかジリジリ炙られており、
でも動くに動けず、お昼から4時間くらいいたのですが、
帰った後は日射病にかかったようにフラフラ。

その晩の夜は、食事の準備、後片付け、流し台をすみずみまで
ニコニコさんにやってもらいました。

それも当然なのです。
前日から、ニコニコさんと私は、「明日のBBQにはサラダと、
チーズのプチパンとか作って持っていったら良いだろう」と
話し合っていたのです。

なので当日、私は8時半に起きてポテトサラダを作り始めました。
10時には十八番になったチーズのプチパン(ポン・デ・ケージョ)
を焼いていました。

11時ごろには紙コップ、紙皿、しきもの、飲み物、を
すべてパッキングし終わり、化粧に取り掛かり、
そして12時にはもう出発できますという完璧な状態にしていたのです。

が、ニコニコさんが起きたのは、12時ジャスト。
それから、15分ほど寝ぼけ眼の不機嫌ブッチョ。

おもむろに、コーヒーを飲み、おもむろにインターネットで
Le temps(ニュース)をゆっくり読み、おもむろに一服し、
おもむろにシャワーに行き、おもむろに、靴下を履き…
出発したのは12時50分。
自分にとって、あまり興味がないイベント事については、
あくまでマイペースを崩さないニコニコさん。
彼側の友達イベントだというのに!

それなら最初から、50分、私だって、ゆっくり寝れたのです。
それをニコニコさんは、声をかけても寝続け、うるさくしてみても
寝続け、大音量の目覚ましをそのままに寝続けて、
12時に間に合うようにと頑張った私の努力は……
まあ、かなり体がつらいのかわからないので、休日は
ムリには起こさないようにしているのは私ですがっ。

以上が、私たちの休日における時間のすれ違い感覚についての
一例でした。
あ、思わず、愚痴ってしまいました。
主題は、こちらではBBQをよくします、楽しいよ!でした。

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2010/07/19 11:58】 | 生活
トラックバック(0) |
7月に入ってから、毎日のように暑いです。

去年より、なんとなく湿度も上がっているような…。
おかげで、少しだけ日本にいるような、と思える
じっとりとした瞬間もありました。

さて、7月上旬にあったこと。今回はニュース盛りだくさんです。

6日から12日までローザンヌの街のお祭り。
Le Festival de la Cité、がありましたが、あまり
行きませんでした。でも2度ばかり、カテドラルで
コンサートを聞きに行きました。
いやあ…暑い中、カテドラルの中はひんやりしていて
涼しいんですよね。って涼みに行ったわけではないのですが。

次、私、三十路に突入しました。
姉からは、「30歳になった妹なんて、認めない。妹失格」
という、お祝いコメントをもらいました。
私もまあ、ショックではありましたが、
日ごろから「もうすぐ30歳だ~」という心の準備を
していたので、まあ平気です。

そんなわけで、ニコニコさんに、新しいカメラを
買ってもらいました~!
このプレゼントが、ショックを和らげてくれたのかも
しれませんね。

DSC02518.jpg

兄から、Sonyの何々がいいよ、というオススメを
聞いていて、それにしようと思っていたのですが、
いかんせん、こちらではまだ1万以上高かった…
ので、残念ですがちょっとグレードを下げて、でもカバー付き、
予備のバッテリー付き、メモリーカード付きのセット、
で安くなっているものを買ってもらいましたー!

「カバーが付いてたら、るるるちゃんでも壊しにくいだろう」
ってニコニコさんは言ってましたが…
いや、前のリコー2台もカバーは付けてたんだけど…
とは言わないでおきました。
プレゼントを買わせるには、うまい誘導が大事ですね。
(本当は、カメラは日用必需品?として、誕生日には
ずっと前から誕生石のルビーのネックレスも欲しかったんですよね…
でも、来年で我慢します…贅沢?)

それにしても、この1年半で、
リコーさんのカメラを2台、壊したんですよ…私…。

……。

さて、パナソニックのLumixの使い心地、まだよくわかりませんが、
なんとなく、画像はリコーさんのが鮮やか~ な気がします。
でも、機能は十分のはずなので、私がまだ調節できていないだけかも。
レンズはLeicaだし、ズームを動かしても音がとっても静か!
使いやすいです。ムービーもいいみたいなので、今度
使ってみまーす。

そして、ニコニコさんのプレゼントですし、そう簡単に壊さないように
よくよく気をつけます…。

P1010015.jpg
新しいカメラで撮った誕生日のお花。


12日の日曜日はニコニコさんのご両親宅へ。
大体、2週間に一度の頻度でお邪魔しています。

今回の発見。
P1010027.jpg
見えますか?真ん中の小さいカエルです。
とっても小さくて、1センチくらいかなあ。
この子たちがお庭で ぴん、ぴん、それも大群で跳ねまわってました。
お庭の池で生まれて、雨の後なんかは
気をつけないと踏んでしまうそうです…。
大きいのは苦手な私でも、この子達なら小さくてかわいいので
手乗りできそう…と思いましたがしなかった私。


そして15日の木曜日。
フランス語試験DELFの結果が来ました。
P1010051.jpg
こんな感じです。パスしました!
スコアも、合格点ギリギリの50点台かな、と思っていましたが、
なんとか70点台に。

…いや、でも、これは、特に公表して自慢できる
というものではなくて、レベルは中級の下です。
しかし、勉強のセンスも語学のセンスも持ち合わせて
いない私にとっては、ここまででも、長い道のりでした…

A2レベル(下級の上)の結果では一番悪かった話す試験が、
B1レベル(中級の下)では書く試験より上に。
そして、読解と同じレベルで一番良かった聞き取りが、
今回は一番悪く!はあ…。やっぱり、ナチュラルスピードに
近づくにつれ聞き取りは困難になりますね。

日常では、スイスでのフランス語はフランスでより
だいぶゆっくり話しているんだそうで、外国人にはラッキー
なんだそうです。
(スイス人でも、フランス人の話し方が速すぎて
聞き取れないことがあるくらいだそうです。)


そして、他のニュース。
アルバイトを始めました。まだ、試用期間でちょっとしか
働いてませんが、8月からのシフトが決まってきたので、
ほぼ決まったようなもの、かしら?

あいにく、土曜日一日働くことになりますが、まあ、
ニコニコさんはもとより昼過ぎまで寝てることが多いので、
夫婦の生活リズムとしてはあまり変わらないでしょう。

学校は、とりあえず8月はお休みして様子を見るか、
夜の隔日コースを取るか迷い中です。やっぱり、まだまだ
ボキャブラリーが足りないし、授業もレベルアップして
ディスカッションの時間が多くなってきたので楽しいです。
が、毎日だと、バイトと主婦業と一緒では宿題をこなす時間が…っ
という感じです。


では、最後のニュース。
P1010050.jpg
これは昨日(16日)の夕方、ニコニコさんがランボーになる準備をしています。

ではなくて、銃の練習です。
今朝、友達と連れ立って3人で出発しました。
今年も、ミリタリーサービスがせまる季節になりました。
(いや、皆この季節、というわけではなくて人それぞれです)

が、ニコニコさん、今年は例の、3週間のミリタリーには
行かないことになりました。
例によって、「仕事の都合で行けん」、という手紙を送り、
そして、「うーん。わかったよ。」という返事の手紙を
もらったのです。
そんなわけで、私の独身生活は今年はありません。


以上、7月上旬までのニュースをお届けしました。


P1010010.jpg
あ、ところで…去年購入したこの植物ですが、
とってもイキが良くて、あちこちのび放題です…
一応、鉢を大きいのに植え替え、支えの棒も延ばし…
ですが止まらない。(そりゃそうですよね)
どうすれば良いのでしょう…。

そしてそういえば、やっとこさカーテンを取り付けたのです。
これで、昼間、お風呂から出たばかりで薄着(と言って
おきましょう)でうろつきたいときも、大丈夫になりました…。




FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2010/07/17 01:13】 | 生活
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。