ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

って、もう一週間半前に終了しているんですが、
行ってる間は結婚準備とも重なってあっぷあっぷ
だったので、UNILの写真も取りませんでした・・・。

6週間通いましたが・・・このUNILの夏期講習というのは
コミニュケーションの練習が主でした。
文法はおまけ程度で。この点、ちょっと考えていたのとは
違いました。

しかも、ここ数年UNILの夏期講習の評判が上がったせいか
生徒数が増えたらしく、レベル分けは困難だったようです。
そのせいか?
クラス内にはA1~B1レベルが混ざってたようです。

もちろん、A1の半分までの文法しかやってなかった私には
ちょっと困難を極めてしまいました。

生徒数は13人。
そのうち、アジア勢は3人。
他は欧米圏から。
それまでの勉強の差もあれ、母国語の差もあれ、
キャラクターの違いもあれ、でかなり前半は気分的に苦戦しましたが、
まあさすがに後半になるとちんぷんかんぷんな状況にすら
慣れてきますし、さすがにちょっとは何を言っているか
わかり始めてきたりはします。

が、これを取る前に文法をあらかた習えてたらな~とか、
結婚準備と重ならなければ文法の自習と並行できて
良かったかな~とか、色々悔いもありますが。

語学は結局慣れが重要なところもあるので、
これはこれでよかったかな、と思っています。

確かに、恥ずかしくて話出せない、とかそういうのは
少なくなりました。
結婚式のために頼んだヘアメイクさんとも、英語の
助けなしで なんとか 意思疎通できたり・・・
花屋で なんとか ブーケ頼めたり・・

あとはまた結婚が終わったら!
どこに通うか考えようと思います~。

ところで、このUNILのクラスでは、もう一人の日本人女性Kさんと、
台湾人女性Amandaさんとに、大変お世話になりました。
ともに6週間、先生の文句?で盛り上がったり、
異文化話で盛り上がったり結婚話で盛り上がったり・・・

Kさんは穏やかな癒し系女性で、結婚準備ですさんだ
私の心はかなり和ませてもらいました。
既に語学に堪能でいらっしゃるため教えてもらったり・・・
便乗して私もローザンヌのカフェめぐりをし、
教えてもらったココは私もお気に入りのカフェ&せっけんショップになりました。


AmandaはKさんとともに2度もランチに招んでくれ
手作りの本格台湾・中華料理・・・涙物。おいしかったです
DSC00224.jpg
スパイシー牛肉うどん
DSC02244.jpg
お汁粉に似てますがちょっと違うのが15穀米だということ

この2品だけじゃありません
手作り肉まんとかまだいろいろいただきました・・・

Amandaは去年こちらで結婚したばかり。ヘアドレッサーを
教えてもらい、大根やにら!!!がどこに売ってるか教えてもらい・・・
わからない文法も教えてもらいーので
いまだ大変お世話になってます。

ところで・・・3人でいるとき私はついボケてAmandaに日本語で
話しかけたりしてしまってました。(3人のときは英語です)
容姿が同じアジア人であまりにも親しみやすく無意識に
同胞と勘違いという・・・

でもAmandaも日本のドラマやテレビで慣れてたりし、
日本語の会話もなんとなくわかったりするときがあるらしいです。
Amandaと知り合うまであまり台湾に関心持ったこと
なかったんですが、歴史とか文化とかちょっと気になってきたのでした。

とにかくお二人には教えていただいてばかりの私だったのです・・・

これも夏期講習で得た貴重なこと
出会いにはいつでも感謝です。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/08/27 08:46】 | フランス語
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。