ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の一週目から、再びフランス語に通い始めました。

今度は、サン・フランソワにある夫婦経営の
小さめの学校です。

校長先生が教えるA1クラスから始めています。
ひたすら書かせる、というクラシックな教え方に
ポリシーがあるらしく、使う教科書もまた、
見るからに昔ながらという感じ。
RIMG2493.jpg


授業中も、先生、ホワイトボードにかなり書いていきます。
今時の先生は、こんなに繰り返し同じ文章や
同じ動詞の活用を何度も自分でボードに書くというのは
あまりしないと思うので、珍しいように思いました。

それらを書き写すかどうかというのは生徒次第でしょうが、
朝からたくさん書くというのは、けっこう眠気対策になるし、
手を動かすことによって頭も働き出すので、
苦にならず授業に入れてよい感じです。

あまりにもう完璧頭に入ってる、というのは抜かして、
お、これはまだだめだわ、というのだけ写すようにしています。

書く、リピート、先生の質問に答える、

たまにヒアリングを書き取ると言うプチテスト。

そしてやっぱりたくさん書く宿題。
といっても教科書の丸写しや語彙だけ変えるような単純な問題。

内容は単純ですが、これをきちんとチェックして赤入れてくれる
先生ってのはまた珍しい気がします。

書くというのはスペル覚えたりなんだりと非常に有効なんですが、
自分だけで書いてるのと、誰かチェックしてくれるのでは
モチベーションがまるで違ってくるので・・・・。

またこの先生、例によってこちらでは多くいる
ラテン系(とは限らないのですが、)のおしゃべりな生徒が
すぐスペイン語や英語で授業中話し始めると、
きちんとすぐに注意してくれます。

これがなかなか、当たり前のようでいて、
私が受けた今までの他の先生ではあまりなかったです・・・。

まあ、そんなおしゃべりな人たちがちょっと注意されたくらいで
聞くかどうかはそれはまた別の話なんですが
注意してくれるだけでも本当にいいほうです。

これがまた、内容がわからないフランス語についてなら
まだしも、普通に「あなた今どこ住んでるの?」とか
世間話が始まると・・・

先日は、ついに自分で言っちゃいました。。。
振り向いて、「ちょっと静かにしてくれる!?先生の声聞こえないから!!」
って・・・(英語で)そのときは「おお~そ~り~」って言ってくれるんだけど、
効果あるのかないのか・・・^^;


そんな感じで、去年にA1の途中まで受けた、という文法力で
UNILのレベル混在のコミュニケーションを主とした
今年の夏期講習6週間に参加した後では、

今の学校の今のクラスは、内容的に驚くほどストレスフリーで
整理づけつつ基本中の基本の勉強に集中できてます・・・。
(涙) 泣きたくなるほどのストレス開放度を感じています^^;

UNILの夏期講習が悪かったわけではないと思います。
まあ、先生にも寄ったのかも知れません。
評判が年々上がって受ける生徒数が
増えたため、適切なレベル分けが困難になったという
ニコニコさん推測もあります。

愚痴を言えば、最初から文法をやらずにコミュニケーション中心で
あるということがわかってれば、多分受けなかったと
思うのですが・・・・書いてなかったんですね、そういうことは。
でも、夏期講習ということを良く考えてれば、
予想できたのかも知れませんが・・・。

ちなみに、文法等のことは、午後に一人で学校のパソコンで
勉強してください、と言われました。

何度か行きましたが、午前中みっちりサバイバルした後で、
今度はパソコンに向かって一人で文法と言われても、
なかなかやる気は起きませんでした・・・。

ということで、もし私が人にUNILの夏期講習について聞かれたら、
A2くらいは終わってれば費用的にも内容的にも有効に勉強や
実際の会話練習になるんじゃないかと答えます。^^
が、これはもちろん先生やクラスとの相性にも寄ったりしただろうし、
あくまで個人的意見です。

でももちろん、とにもかくにもわからなくともとにかく話すという
度胸は出るようになったという効果はありましたよ^^;

ということで、ちんぷんかんぷんの授業に出ることに慣れたあとで、
今やっと自分にあったレベルとスピードで
授業に望めていて、満足しているところです。^^;

しかも、費用も今までのとこよりは一番安い。
またコーヒー紅茶がただでサービスあり、という・・・。

この物価の高いスイスで、小さい学校で、大丈夫?
と余計な心配をしてしまうくらいです。^^;

この学校を教えてくれたヨガのお友達、感謝感謝です。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/10/16 04:35】 | フランス語
トラックバック(0) |


はふぇ
私も9月からMigrosでフランス語勉強してますが、幸いクラスメートがみんなおとなしいので、楽しいです。しいて言えばドイツ人あtちが一番うるさいかな(笑)。先生がドイツ語も話せるので、質問があるとドイツ語で延々聞くんです、ドイツ語の勉強にもなりそうなぐらい…。スペイン語圏のラテンの人たちも数人いますが、みんな無口です(ふしぎ…)。私の先生は、スペルにも文法にも発音にもとっても厳しいので緊張感あります。さらにできるだけ自主的に会話をさせようともしてくれるので、良い先生にあたってよかったなーと思います。
先生やクラスメートはなかなか自分で選べないですよね~(苦笑)。運次第なところもあるので、よい学校が見つかってよかったですネ♪

Re: タイトルなし
る~るるる
はふぇさん

こんにちは。Migrosにしたんですね。私も嫌いじゃなかったです。
私が受けたときはスペイン語がうるさくて、先生も好感を持てる人
でしたが緊張感がある、というわけではなかったかな~
まだ先生に質問とかならいいんですが、生徒同士で
小さい教室で授業中にぺちゃくちゃやられたらかなわなかったですー^^;

そうですね、先生とクラスメイトは本当に運次第。
今回は本当に良かったです~。
はふぇさんもMigros、良かったですね。楽しんでお互い
がんばりましょう~!


No title
hana
サン・フランソワにある学校て、どこですか?
ブログを読んでいたらよさそうだったので気になりました。
私も今ちがう学校で3ヶ月のコースを取ってます。9月から通う学校を今探してます。

Re: No title
る~るるる
ecole AGORAという学校です。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も9月からMigrosでフランス語勉強してますが、幸いクラスメートがみんなおとなしいので、楽しいです。しいて言えばドイツ人あtちが一番うるさいかな(笑)。先生がドイツ語も話せるので、質問があるとドイツ語で延々聞くんです、ドイツ語の勉強にもなりそうなぐらい…。スペイン語圏のラテンの人たちも数人いますが、みんな無口です(ふしぎ…)。私の先生は、スペルにも文法にも発音にもとっても厳しいので緊張感あります。さらにできるだけ自主的に会話をさせようともしてくれるので、良い先生にあたってよかったなーと思います。
先生やクラスメートはなかなか自分で選べないですよね~(苦笑)。運次第なところもあるので、よい学校が見つかってよかったですネ♪
2009/10/19(Mon) 03:22 | URL  | はふぇ #yNB.88oQ[ 編集]
Re: タイトルなし
はふぇさん

こんにちは。Migrosにしたんですね。私も嫌いじゃなかったです。
私が受けたときはスペイン語がうるさくて、先生も好感を持てる人
でしたが緊張感がある、というわけではなかったかな~
まだ先生に質問とかならいいんですが、生徒同士で
小さい教室で授業中にぺちゃくちゃやられたらかなわなかったですー^^;

そうですね、先生とクラスメイトは本当に運次第。
今回は本当に良かったです~。
はふぇさんもMigros、良かったですね。楽しんでお互い
がんばりましょう~!
2009/10/19(Mon) 10:05 | URL  | る~るるる #-[ 編集]
No title
サン・フランソワにある学校て、どこですか?
ブログを読んでいたらよさそうだったので気になりました。
私も今ちがう学校で3ヶ月のコースを取ってます。9月から通う学校を今探してます。
2011/06/10(Fri) 08:30 | URL  | hana #-[ 編集]
Re: No title
ecole AGORAという学校です。

2011/06/12(Sun) 23:11 | URL  | る~るるる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。