ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休み最後の週末で、プチ旅行行って来ました。

グリュイエール地方のCharmey(シャルメ)という町に一泊して来ました。
温泉が目当てです。

ローザンヌからは車で・・・たぶん1~2時間くらいです。
途中寄り道していたもので・・・

朝10時ちょい前にローザンヌのアパートを出て、
シャルメに行く前にちょっとグリュイエール湖を見て行こうか、
と湖ぎわを目指したのですが、、、

雪が降り出したわ、そこで食べなければ正月の2日だったので
他に見つからないだろうと、通りがかった
Bulle(ビュル)という町で車を降り、ランチを。

RIMG2683.jpg
ビュルのお城近くのhotel de villeのレストランに入って

RIMG2684.jpg
ランチ。ステーキなのに、ランチセットのスープ付きで
17.8chf、なんだか安く感じましたがスイス感覚に
なってきたのかな?

ニコニコさんは、久しぶりに食べる、と言いながら豚足料理に
挑戦してましたが、ダメだったようです。

RIMG2685.jpg
ビュルのメインロード。
フリブール州では大きい町はフリブールとビュルの二つだ、
とニコニコさんに教わりましたが、、、デパートのManorが小さい・・・

そしてこの左に移っている服屋さん、
ジーンズが15chfから!思わず見ちゃいましたが
なぜか日本物のタグが付いているものが・・・
日本でうわさの激安ジーンズかと思っちゃいました。(たぶん違います)

お昼後シャルメに移動。
ビュルからはかなり近くてすぐ着きました。
RIMG2690.jpg
シャルメもスキースポットのようです。

泊まったホテルの写真を撮るのを忘れてしまいましたよ・・・
HP→

着いたらまだ部屋の掃除が済んでなくて、
荷物置いたら追い出されちゃった私たち。

ちょっと外をプラッとしたんですが、
なんせ道は雪残りでつるつるするわ、寒いわ、
小さい町なので5分で回れてしまったわ、という感じで
おとなしくホテルのカフェでじっとしていました・・・。

その後、さあ温泉行こうかっと思ったところで
二人とも2時半から夕方4時過ぎまで睡眠。。
31日から1日の朝まで飲んでいたツケが払いきれて
いなかったのでした。

なんとか起きていざ 温泉! とホテルから
歩いて3分ほどのところに着いたんですが
けっこうな長蛇の列が。

20分くらい待ってようやく入場。
スイスではは水着着用です。

そしていざ

いざ

入ってみたら・・・

ぬるい!っ


ニコニコさんが、温泉 っていうもんだから、
もうちょっと熱いのを期待してたらっ
ぬるい温水プールでした。

でも、長時間遊ぶにはそんな温度がいいんでしょう。
「温泉」という言葉にとらわれていましたが
なんというか、ぬるい温水スパでした。

室内、屋外のプールに、ハマム、サウナ、と
揃っており、屋外では頭凍らせながら、
外の山の景色を見ながら、
ぬるま湯でジャグジーにあたると・・・

ニコニコさんはハマムがお好きなようで。
私も付き合いました。ていうか ぬるま湯プールだと
プールとしては楽しいんですが、外の気温が低すぎて
体があったまらなくて。ハマムで汗かいて冷水を
浴びると体の目が覚めるようでした・・・。
RIMG2697.jpg
こんな感じのプールです。
Les Bains de la Gruyere

夕方5時から入って7時過ぎまで遊んでました。
楽しかったです~。

その後、ホテルで夕飯。

RIMG2701.jpg
ハム。
いつもはプロシュートとか匂いがきつくて食べれない
んですが、ここのは匂いもなく他のも
全部おいしく食べれました。

RIMG2702.jpg
チーズフォンデュ。
ホテルの宿泊とスパと夕食、全部セットでメニューも
決まっているのを取ったのです。去年、
ヤギのチーズフォンデュ一回しか食べてないので
いいかなあと。

グリュイエールに来るのは3回目ですがそこで
フォンデュを食べたのは初めて。
これまた癖も少なくて味もきつすぎず
美味しくいただきました。

RIMG2711.jpg
いつものダブルクリームとメレンゲです。
ダブルクリームがフレッシュで、知っていたのより
やわらかかった・・・。

あれですね、せっかくプールだのサウナだの入って
ちょっとなんか体すっきりしたかなと思っても、
ここで消耗した以上のものを摂取するわけです。
出たお腹が戻ろうはずがありませんね。


次の日。
2日も寒かったけど3日も・・・朝10時過ぎにホテルを
チェックアウトして、車に乗って温度を見たら
マイナス7度。
車の窓中が結晶だらけ。

それでも2日にあきらめたグリュイエールの湖を目指して・・・
行ったもののどうやら湖沿いにはあまり道が無い様子。

村に入れば行けるかなあと小道を潜入したのですが
「ここから湖にはアクセスできません」という
看板を見つけておしまい。
しかたないので写真だけ遠方から。
RIMG2722.jpg
あ~見てると寒さがよみがえって来ます。
RIMG2726.jpg
でもきれいです。
RIMG2731.jpg
冬の湖も夏とは違った趣です。

再びビュルへ。
昨日見かけたお城にあるらしい美術館に行ってみるかと。
RIMG2748.jpg
でもね、お城に近寄ってみたら美術館の入り口は無くって・・・

どこ?と庭を回ってみたら
RIMG2747.jpg
こっちでした。

でも・・・そのとき午前11時過ぎ、オープンは
14時からでした・・・。

フォンデュが胃にもたれた私たちにとって
氷点下の中、面白いか謎の美術館のオープンを
待つのは無理でした。

でもそのまま帰るのはもったいないので
Chateau-d'oex(シャトウデ)という山の町に
行ってまた帰ってきてみたり・・・いや、
楽しむ気はあるのに寒いんですっ

あ、ちなみに道路から撮った、丘の上のグリュイエール城、
と城壁と城下町。
RIMG2750.jpg
気をつけてないと見ないで素通りです・・・。

まあこの日でバカンスは終わりなので
早めに帰りました。
ちなみに、今回はモビリティではなくて、レンタカー。
RIMG2787.jpg
二人乗りのスイスカー、smartでした。
これしかなくって?

小さかったっ
隣に乗っててもいつもよりニコニコさんが至近距離。
ギアを動かす音が、ガスっガスっっと・・・

マニュアルでもオートでもなくその中間?だそうです。
乗り始めは後ろ半分が無くてなんとなく心もとないものの
慣れると平気に。

まあこれもあって、あんま山登るのやめとこうと
行ったりきたり早く帰ったりしたのでした。
でも総じて楽しかったです。

結婚後初の泊まり旅行でした。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2010/01/03 14:24】 | プチ観光
トラックバック(0) |

No title
はふぇ
Charmeyは一度義理の両親が遊びに来た時に、車で立ち寄ったことがありますが、村で何もなかったような・・・(笑)。
Bulleも小さい町って感じですよね、そういえば図書館?美術館?みたいなのありましたね、トイレを借りたことがあります、そこで(笑)。ローザンヌのあるVaud州(でしたっけ?)は、近隣によさげな町とかがけっこうあって良いですね★

Re: No title
る~るるる
いやあ、Chermeyはそのスパと山登るキャビンがある以外ほんとに
何もないちい~さな村でしたよ。ホテルも全部で四つかな?
そのスパは日帰りできる後楽園、程度の感じでした。
そうそう、Bulleのその美術館は図書館も兼ねてるみたいで。
これまた小さい町でした・・^^;
はふぇさんは同じフランス語圏で・・・どの州にいらっしゃるのでしたっけ?^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
Charmeyは一度義理の両親が遊びに来た時に、車で立ち寄ったことがありますが、村で何もなかったような・・・(笑)。
Bulleも小さい町って感じですよね、そういえば図書館?美術館?みたいなのありましたね、トイレを借りたことがあります、そこで(笑)。ローザンヌのあるVaud州(でしたっけ?)は、近隣によさげな町とかがけっこうあって良いですね★
2010/01/05(Tue) 04:20 | URL  | はふぇ #gpSSknbc[ 編集]
Re: No title
いやあ、Chermeyはそのスパと山登るキャビンがある以外ほんとに
何もないちい~さな村でしたよ。ホテルも全部で四つかな?
そのスパは日帰りできる後楽園、程度の感じでした。
そうそう、Bulleのその美術館は図書館も兼ねてるみたいで。
これまた小さい町でした・・^^;
はふぇさんは同じフランス語圏で・・・どの州にいらっしゃるのでしたっけ?^^
2010/01/06(Wed) 04:27 | URL  | る~るるる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。