ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて3日目。 
前日のハイキングで少々下半身全体筋肉痛気味で、
階段の昇り降りがペンギンのようになってしまっていた
私ですが。

歩いたほうがそれも解消されるであろうと。
bisse de levron
前日のBisse de Levronコースのまだ歩いていない
反対側、Les Ruinettes からこの図の右の方の
Cabane Mont Fort(カバヌ モン フォー)まで歩くことに
しました。Cabaneとは、小屋のようなものを
指します。そこに山小屋があるのです。

今度は2195m→2457mの穏やかな登りコースです。
P1020384.jpg

ゆるやかな登りなのでそんなにきつくありません。
P1020382.jpg

ベルビエの街
P1020378.jpg

登る側なので、遠くの山の山頂にGlacier(グラシエ=氷河)が見えてきました。
P1020380.jpg

雲の中を歩く・・・
P1020392.jpg
雲の中では何にも見えません


コースを確認し

たのにもかかわらず ニコニコさんの意図と違って
途中のLa Chaux(ラ ショー)という山頂のMont Fort へ
行けるケーブルカーが出ているところについてしまい、
そこにテーブルといすがあったので持ってきたサンドイッチと
サラダでランチに。
P1020394.jpg

しかし、雲が晴れて周りが見えるようになったら
そこから目的地の山小屋までほど近くでした。

ただし、ラストスパートは激しい登りでした。
(登るのに精一杯で写真を撮り忘れ)

でも、登っている途中で見た沼?
P1020399.jpg
これがBisse de Levronの水路の始まり部分・・・かも??

途中で撮ったグラシエ
P1020404_20110810180250.jpg

着きました、カバヌ。
P1020403.jpg
レストランとホテルのようになっています。
何日も本格的にトレッキングする人たちのためですね。

P1020400.jpg


私たちがランチしたla chaux、ケーブルカーのステーション
P1020401.jpg

P1020381.jpg
やっぱり、水路沿いにこうした花々が咲いてます。
今水が枯れている所も川もありましたが、
春には氷雪が解けて流れていたのでしょう、
水がなくてもその周りに小さい花々。
P1020411.jpg

Les Ruinettesに帰って、またケーブルカーに
乗って帰ってハイキングは終わりです。

夜は、中心地でレストランに。
P1020418.jpg
牛のカルパッチョとブルスケッタ
ロケットという葉っぱに、アーティチョーク、パルメザンチーズ

P1020420.jpg
私は海老のリゾット
ニコニコさんはポークの何か

La Pergolaというイタリアンレストラン。
あまりに牛のカルパッチョがおいしかったので、
まだ先ですがこれで結婚記念日のレストランという
ことにしていいよ、と言ったらニコニコさん
行事がひとつ減ったと喜んで?ました。

翌日は、ゆっくりシャレの掃除をしてから
ローザンヌに帰ってきました。
久しぶりのVerbier、天気はいまいちでしたが
涼しい感じで清涼な空気を満喫しました。
もっといたかったです…。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2011/08/10 01:27】 | 未分類
トラックバック(2) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/01(Thu) 09:10:21 | 
管理人の承認後に表示されます
2012/11/01(Thu) 09:10:21 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。