ただいまは大阪からこんにちは。です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までは、電気のプレートだったんですが・・・

新しいアパートではガスコンロになりました。
スイスではマイナーだそうです。
cusine.jpg

電気より格段に加熱が早いので、
料理の時間が多少早くなってるかな?

ニコニコさんはコーヒーが素早く沸くことに
感動していました。
ステーキとかもガスのほうがいいそうです。

ただ難点は・・・いちいちチャッカマンで点火せねば
ならないことです。
日本のガスコンロのようにまわせばカチッとは
点いてくれません。面倒で賞です。

なんというんでしょう、振動があると停止するとか、
そういうセキュリティも着いてないで賞。
そしてあの~日本のように天井か壁かに
「空気が汚れています」とか突然しゃべってくれる
何かがついてくれてるわけでもありません。
考えると実に怖いで賞です。驚きました。

まわせばガスはたやすく出るわけですので、
点火しない限り、ただのガス漏れで賞です。

よしんば自分がしなくても、建物中のどこかで
ガス漏れが起きても不思議ではないかも知れないで賞です。。。

下のオーブンもガスです。これはさすがに
チャッカマンで点火しなくても点くようには
なってるんですが、ある程度ゆっくりまわして
ガスをためてから点火なので、その調節次第では
ちょっと怖いことに。

なかなか点かないからといって、ちょっと長く溜めると・・・

・・・ぼわっ!!!・・・とします。(涙)

オーブンは何気電気のほうがいいです・・・。
ということでちょっとした恐怖ですが、
まあつつがなくお付き合いしています。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/05/12 02:38】 | 引越し
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。